山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨取引所

bitbanktradeの特徴を解説!国内で唯一追証なし20倍のレバレッジ取引が可能な訳はCFGというシステムが鍵

投稿日:

bitbanktradeは国内で唯一、追証なしのレバレッジ20倍の取引ができる仮想通貨会社です。

今回は、bitbankの特徴からCFG制度までを詳しく紹介していきます。

これを読めばbitbankが全てわかる内容となっているので、参考にしてくださいね。

 

bitbanktradeとは

bitbanktradeはビットバンク(bitbank)が提供するFX取引に特化した取引所です。

ビットバンクでは他の取引所のように仮想通貨の現物購入ができます。4月はリップルの取引量が世界1位になったのも話題になりましたね。

一方、bitbanktradeは、世界最大のビットコイン取引所を運営するOKCoinとの間を取り次ぐことにより、追証不要のサービスを実現。世界最大規模の流動性でFX取引をすることができます。

 

bitbankの特徴を解説!

bitbankは他の取引所とは違い、現物ではなく、ビットコイン先物を取引します。

なので、初心者の方であれば難しく感じる部分もあるかもしれませんね。

なので、ここからは、bitbankの特徴とルールについて解説していきます。

 

先物とは

先物とは、現物の価格と連動した商品のこといいます。bitbankでは「ビットコイン」ではなく「ビットコインの価格に連動した先物」を取引するのです。

先物と現物(ビットコイン)の価格はほとんど変わらず、実質ビットコインを取引きするのと変わりません

また、先物には「限月」といって取引する期間が定められています。

 

レバレッジ20倍!追証なしが最大規模の特徴!

bitbanktradeでは、最大20倍のレバレッジ取引が可能となっています。

さらに、証拠金以上の損失が出た場合でも、追加で払うお金はいっさいない追証なしが最大の特徴です。

bitbankではCGF制度により、追証なしの取引ができるようになっています。このような制度を取り入れているのは国内で他にありません。

 

CGF(Capital Gain Fee)制度とは

CGF(Capital Gain Fee)制度は決済取引の際、利益が出た場合のみ、0.2%の手数料を支払う仕組みのことです。

bitbanktradeは、顧客に万が一ロスカットで証拠金以上の損失が出た場合に、会社がお金を支払わなければいけません。

なので、CGF制度で得た利益を補填金として当てています。

簡単にいうと、取引の保険のようなシステムです。CGF制度があることにより、顧客は追証なしの取引ができるようになっています

 

プロのトレードにも耐えうる機能的なチャート

(出典:bitbanktrade 取引画面)

bitbankでは機能的なチャートを使えるのも大きな特徴です。

インジゲーターは移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表やMACD、RSI、フィボナッチ・リトレースメントと基本的なテクニカルは取りそろえ、その他15種類以上のインジゲーターが使用可能です。

なので、テクニカルを使って価格分析したい方も十分満足した取引ができるでしょう。

 

口座開設は長くても15分で完了

bitbanktradeの口座開設方法はとても簡単です。

国内の取引所は本人確認書類を提出しないと取引はできませんが、bitbankTradeはメールアドレスとパスワードの設定だけで取引が開始できます

bitbanktradeの口座開設手順

①サイトからメールアドレスの入力

②送られてきたメールのリンクをクリック

③リンクからパスワードを設定するだけで即取引開始可能

 

上記のみで完了です。

本人確認書類を提出すると出金制限を解除できます。

 

国内の唯一の追証なし・最大20倍のレバレッジ取引でたくさん稼ごう

bitbanktradeは国内で唯一の追証なし・最大20倍のレバレッジ取引がおこなえる取引所です。

また、機能的なチャートでは、移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表やMACD、RSI、フィボナッチ・リトレースメントなど15種類以上のインジケーターが使えます。

出金制限はありますが、本人確認種類なしで即取引可能

まずは登録してお試しで使ってみるのもありです。

まだ口座を開設していない方はぜひ登録するのをおすすめします。

登録はこちらから

-仮想通貨取引所
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.