山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

「ビットコインは440万円へ」資産1兆円の男が19億円分を購入!価格が底をつけたという専門家も

更新日:

18日のCNBCのインタビューで、「資産1兆円の男」として知られる著名投資家マーク・ラスリー氏が19億円分のビットコインを購入したことを明らかにしました。

また、デジタル・カレンシーグループCEOが、ビットコインは底をつけたと予想しています。

要点

・仮想通貨はメインストリームへ
両氏の意見に共通する根拠は、仮想通貨が今よりも普及するからというもの。

それによりビットコインの取引量が増えるとのことです。

ビットコインは将来的に440万円になる

「ビットコインの取引が主流になり、市場が拡大するにつれて自由に取引可能な場所で取引できるようになり、もっとベットされるようになる」 マーク・ラリー氏はビットコインが4万ドルに達すると見ています。

ラリー氏はインタビューの中で、3~5年以内にビットコインの取引が5倍~10倍ほどになると発言しました。

それに加え、ビットコインの価格は将来的に約440万円(4万ドル)になると予想しています。

 

19億円をすでに投資

ラリー氏は「資産1兆円の男」として知られていますが、すでに自己資産の1%をビットコインに変えたとのこと。

その額なんと約19億円(1700万ドル)に及びます。

ビットコインの取引が増えるのは、今後もっとビットコインが普及して、取引が簡単になるからというシンプルな理由です。

確かに、現状は、取引がなくなるというよりは、普及していくようなポジティブな要因が多いですね。

 

ビットコインは底をつけた デジタルカレンシー・グループCEO

ベンチャーキャピタル「デジタルカレンシー・グループ」の創設者兼最高経営責任者(CEO)であるバリー・シルバート氏は、ビットコイン(BTC)に対して強気のようだ、CNBCが7月18日に報じた。

ベンチャーキャピタルである「デジタルカレンシー・グループ」CEO、バリー・シルバート氏は、カンファレンス内で「今年のビットコインは底をつけた」と語りました。

シルバート氏も先週、ビットコインを購入したことを発表しています。

 

ビットコインは普及する

シルバート氏の根拠も「ビットコインは分散型、非法定通貨のお金として普及することを確信している」と述べており、ラリー氏同様、ビットコインが技術的に生活面で普及していくことを挙げています。

ちなみに、ラリー氏は、シルバート氏の意見に同調しており、両者の強気の意見の根底にあるのは、ビットコイン(ブロックチェーン)の技術のようです。

今月では、イートロ社の報告書の中でも同じような見解が述べられています。

「仮想通貨は10年以内に支払いのメインストリートになる」イギリスの取引所イートロが報告!その根拠とは

シルバート氏はビットコインが新しいインフラになると述べており、新しいインターネットになるとも言っています。

 

まとめ

これらの意見をまとめると「ビットコインが普及し、取引が増えるから、価格も上昇する」ということです。

今回の両氏は、ビットコインと限定していますが、これを仮想通貨と置き換えてもいいでしょう。

今後も、ビットコイン、及び仮想通貨には十分期待できそうなので、取引を始めていない方はぜひこの機会に始めてみてくださいね!

 

DMM Bitcoinでこれからビットコイン投資を始めよう!

 

DMM Bitcoinはリップルのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能。もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

ビットコインの価格上昇が始まる前に、DMM Bitcoinへの登録を強くおすすめします

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.