仮想通貨ニュース

バイナンスNFTで「ご当地アトムNFT」発売へ 人気アニメ「鉄腕アトム」とコラボ

投稿日:

仮想通貨取引所BINANCEが運営するバイナンスNFTで、「ASTROBOY x JAPAN NFT」の発売が決まりました。
アニメ『鉄腕アトム』をモチーフにした、いわゆる「ご当地アトムNFT」です。
5月3日にブロックチェーン企業「NOBORDER.z FZE」(以下NOBORDERZ)が発表したもので、アニメファンからの注目を集めるでしょう。

今回のご当地アトムNFTについて、詳細をまとめました。
 

要点

・ご当地アトムNFTがバイナンスNFTに登場
アニメ『鉄腕アトム』がNFT化し、バイナンスNFTに登場しました。地方創生がテーマになっており、新しいNFTビジネスとして期待がかかります。

 

ASTROBOY x JAPAN NFTとは

ASTROBOY x JAPAN NFTとは、NOBORDERZが開発した非代替性トークンです。
今回のトークン発売にあたり、世界的仮想通貨取引所であるBINANCEと提携しています。
その結果、バイナンスNFTで取り扱われることが決まりました。
世界的取引所とのタイアップにより、アニメファンだけでなく、仮想通貨業界でも注目を受ける可能性があります。

今回のNFTは「ご当地アトム」と呼ばれており、地方創生がテーマの共同プロジェクトです。
プロジェクト進行において、NOBORDERZは以下の組織とも提携しています。

・株式会社手塚プロダクション
・株式会社J&J事業創造(株式会社JTBおよび株式会社ジェーシービーの合併企業)

5月3日の発表では、まず鳥取県編の発売がスタートしました。
ここからさらなるパターンのNFTが追加されるのでしょう。

アニメを通した地方創生に、NFTを生かす戦略は斬新と考えられます。
日本国内でも注目が集まるでしょう。

『鉄腕アトム』のNFT化について、以下の口コミが寄せられました。
実際に申し込んだユーザーのコメントも見られます。

 

 

 

ご当地アトムのNFTの販売内容

ご当地アトムNFTの鳥取県編は次の3つの場所で、以下の内容による販売を受けています。

・バイナンスNFT:通常カード2万枚の事前登録販売、価格4BUSD
・Galler NFT:通常カード5000枚で直接購入可能、価格4BUSD
・XANA・XANALIA:初回限定ジェネシスカード2100枚の事前登録販売、価格0.6ETH

※価格は1枚あたりです。

バイナンスNFTに関しては、特別NFT購入ルートであるステーキングページからの事前登録を要します。

NOBORDERZのプレスリリースによるとXANA・XANALIAでは5月2日~5月5日の発売予定となっており、それ以外の2カ所は5月5日が発売日です。

今回の収益は、各地域産業に寄付する予定になります。
これはアフターコロナ期における海外旅行客の需要再拡大を刺激するためです。

加えてバイナンスランチ For Childrenにも寄付予定となっています。
これは飢餓から子どもを救うべく食事を届けるためのチャリティープロジェクトです。
アニメとのタイアップによる社会貢献に、期待がかかるでしょう。
 

まとめ

世界的仮想通貨取引所であるBINANCEは、NFT部門で『鉄腕アトム』とコラボレーションしています。
すでに発売が開始されていることから、アニメファンからの注目度も高いでしょう。
アニメファンには今回の発表をきっかけに、NFTに興味を示した方もいるのではないでしょうか。

今回は鳥取県編のみが公開されていますが、今後別パターンのNFTにも期待がかかります。
アニメとのコラボレーションで地方創生となれば、NFTの社会的意義も大きくなりそうです。
今後のご当地アトムNFTシリーズの動向も見逃せません。
加えてほかのアニメ作品のNFT化も加速する可能性があります。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.