仮想通貨ニュース

【10月6日概況】ビットコイン上昇気流に!今回の動きで707万円の最高値を狙う?!

投稿日:

ビットコインの10月5日の動きは、売られる場面が少なく、欧州時間で上昇し、

9月7日以来の580万円近くまで買われる展開となりました。
580万円を突破でき、600万円を難なくクリアできれば、

708万円の最高値を意識する展開になるかもしれません
ビットコインの10月6日の概況について解説します。
(この記事は10月6日午前7時の情報で書き、短期
間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

10月5日午前7時からの動き

10月5日午前7時、542万円で推移していたビットコイン、午前11時に551万円まで上昇し、

前日高値を更新し、レジスタンスを発生さない強い動きになります。
午後5時には上昇を始め、NY時間には一段高となり、午前6時には578万円まで上昇します。
その後は午前7時現在、573万円で推移する展開です。

 

707万円の最高値更新が視野に?!

今回の動きで、555万円を超えて安定推移しており、レンジを完全に否定しました。
9月7日以来の580万円に近づき、9月29日以降短期サポートを割っておらず、

今回の動きで4月14日に付けた707万円を狙う体勢が出来上がっています。
580万円、600万円を難なくクリアできれば、620万円〜650万円を超えて700万円を意識する展開になるでしょう。
日本時間でも利食い売りが出ず、暴落以降見られたNY時間のクジラと思われる売りも一巡しており、

環境は極めていい状態が続いています。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは、短期サポートが正午からでも535万円までしか切り上がらず、

離れている状態になっています。
9月7日の高値は抜けてきておらず、仕掛け売りが出る可能性もあるため、

557万円を注意ラインと見ておくといいでしょう。
ここを下回ってきた場合は、崩れるかもしれません。
一方でレジスタンスは発生しておらず、今の動きが続いたとして短期レジスタンスが夕方以降になります。
買いが強く、NY時間もしっかりしている傾向があるため、レジスタンスが発生しても売りにくい状態です。
しばらく売りは様子見でもいいかもしれません。

 

まとめ

ビットコインは引き続き強く、レンジ相場を否定して、完全に上昇気流に乗ったようです。
本丸のNY時間がしっかりしており、今回の動きで最高値707万円の更新が視野に入ってきました。
仕掛け売りに注意しながら、買いでついていくことを基本戦略とするといいでしょう。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.