仮想通貨ニュース

【11月25日概況】ガタガタつげ櫛のような動きのビットコイン!月末600万円を試す展開は変わらず?!

投稿日:

ビットコインの11月24日の動きは、短期レジスタンスをブレイクできなかったことから下落し、

その後値を戻す展開となっています。
所々反発するもイマイチ方向感が出て来ず、チャートを見るとガタガタのつげ櫛のような動きで、

弱気基調は変わらず、月末近くの600万円を試すシナリオは顕在のようです。。
ビットコインの11月25日の概況について解説します。

(この記事は11月25日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

11月24日午前7時からの動き

11月24日午前7時、664万円で推移していたビットコイン、

667万円の短期レジスタンス越えを期待しましたが、達成できませんでした。
節目の日本時間から下落し、午前11時には647万円まで下落、午後5時に659万円に上昇するも、

午後11時に644万円に下落し元通りに、25日午後6時に663万円に上昇した後は、

午前7時現在、659万円で推移する展開です。

 

ビットコインはガタガタのつげ櫛のような動きに

つげ櫛は板状で目が1列に並んだ櫛を言います。
11月に後半に入り、

小反発した後に半日たたずジリジリ売られ、小反発をする動きを繰り返しています。
つげ櫛のように、底と天井が交互に現れ、方向感のない汚いチャートの動きです。
この動きは、上値が重いのか下値が硬いのか迷いそうになりますが、

過去の経験からすると下に行く可能性の方が高いと考えます。
上値を抑えられており、徐々に反発が弱回ってくるため、

直近では上値が685万円、678万円、664万円と下がってくる形です。
月末近くに変わらず、600万円を試すシナリオになる可能性が依然としてありそうです。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは短期サポートが639万円の位置にあります。
ここを下回ってきた場合、大きな売りになる可能性があり、手をあまり出さない方がいいでしょう。
レジスタンスは現在667万円の位置にあるため、上に行く希望を見せるならここをクリアする必要があります。
現在の動きは底値をつけて、上に行く途上なのか、階段を降りるときの踊り場なのか、

まだ判断は出来ないでしょう。
10月の動きは見事でしたが、11月はここまでイマイチで、12月もかなり苦戦するシナリオを想像しておいた方がいい時期です。

 

まとめ

ビットコインの11月24日にの動きは、短期レジスタンスブレイクに失敗し、ガタガタの動きになっています。
所々反発してくるものの、下げ相場でよくある動きになるため、下落方向のほうが可能性が高そうです。
月末近くの600万円割れを警戒しておきましょう。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.