仮想通貨ニュース

【4月27日短期予想】ビットコイン暴落でお手上げ状態!今日からFOMC警戒モードに突入?!

投稿日:

ビットコインの26日の動きは、週明け戻した分を消し、再び安値を更新しています。
5月5日の早朝に FOMCイベントがあり、1週間程度前から警戒モードへと移ったと考えられます。
ビットコインの4月27日の概況について解説します。
(この記事は4月27日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値と値動きの予想を紹介しています。)

 

520万円を超えて下落!4月26日は想定内の動き?!

4月26日午前7時515万円で推移していたビットコイン、午後5時に522万円を超えてレジスタンスをブレイクしましたが、

完全に抜け切ることが出来ずに中途半端な形で終わります。
NY時間の午後10時からはNY株市場が下落した幅以上に下落する展開に、

27日午前5時には481万円へと下落し、480万円の中期サポートまで迫ります。
その後は午前7時現在、488万円で推移する展開です。
株式市場への連動が強く、前日更新の記事の通り、ダメダメな展開が続いています。
4月26日更新:https://bitcoin-valley.com/news/btcmarket-284/

 

一気にFOMC警戒モードに?!強気派もお手上げ

26日の下落を経て、ビットコインは来週行われるFOMC警戒モードへと移行した可能性があります。
5月5日早朝に発表予定で、本日からは日本の日銀決定会合とイベント続きです。
日本勢からはGW前の調整売りが出やすいタイミングで、昨日の動きを見て円安で買っていた強気派もお手上げ状態になるかもしれません。
チャートはドルの4時間足ですが、4月18日の安値を更新しており、

480万円を下回ってサポートを失うと、下げ足を早める可能性があります。

 

480万円を維持できるか?!本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは、中期サポートが前日発生した480万円から動いていません。
この位置を下回ると、450万円を試しそうです。
レジスタンスは再び発生したばかりで離れており、本日のブレイクは難しそうです。
日本人の就寝時間に売られる、2月によく似た相場になってきました。
上昇よりは下落の可能性の方が高いでしょう。

 

まとめ

ビットコインの4月26日の動きは、週明けの上昇を打ち消し、再び下落傾向へと変わっています。
一気にFOMC警戒モードへと突入した感があり、強気派もお手上げ状態になりそうです。
本日は480万円を維持出来るかに注目しましょう。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.