仮想通貨ニュース

【6月8日概況】週明けからおはぎゃーのビットコイン!6月半ばに3万ドル割れ定着?!

投稿日:

ビットコインの週明けは大方の予想通り下落、

おはぎゃー(深夜11時ごろ寝て、朝起きたら相場が下がっている事。『おはようございます。ギャー下がってる。』を略したもの)

の展開となりました。
現在の下落トレンドが段々と浮かび上がってきており、

このペースで行くと6月半ば頃に3万ドル割れが定着しそうな雰囲気です。
ビットコインの6月8日の概況について解説します。
(この記事は6月8日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

6月7日午前7時からの動き

6月7日午前7時、394万円で推移していたビットコイン、週明け9時から玉砕覚悟の日本勢の特攻から始まります。
午前10時には403万円まで上昇し、短期レジスタンスを一応ブレイク、その後少し売られるものの、

午後10時には再び401万円まで戻し日本勢はNYに託し就寝時間に入ります。
その後は6月7日の記事で書いた展開となり、午後5時に一気に売られ、

386万円の短期サポート、380万円の中期サポートを一気にブレイク、

午後6時には369万円まで下落し、起きてスマホを確認したら破壊したくなる展開に、午前7時現在は374万円で推移しています。

 

6月半ばに3万ドル割れ定着?!

現在どの下落角度が意識され相場が下向いているのか、今回の下落でうっすら見えてきました。
チャートは5月10日の6万ドルのときから引かれた、比較的緩やかな角度のドル建て下落トレンドラインです。
この下落トレンドを明確に抜けてこないため、現在はこの角度で下落が意識されているようです。
このペースから今後を推測すると、6月半ば頃から3万ドル割れが定着し始める動きになります。
反発するためにはトレンドラインを早々に否定する必要がありますが、テクニカル的にもファンダメンタル的にもネガティブなため、とっかかりがありません。
有名投資家や要人ののポジティブ発言が必要そうです。

 

今日のサポート&レジスタンス

今日のサポートは完全に無くなっているため、下げやすい展開です。
ただ、日本時間は5月以降、前日より下がっていると買いが入ってくるため、今日も特攻部隊が唯一の希望です。
レジスタンスは短期レジスタンスが405万円の位置に、中期レジスタンスは418万円の位置に降りてきています。
短期レジスタンスは翌朝にならないと降りてこないため、レジスタンスのブレイクは難しいかもしれません。

 

まとめ

ビットコインの週明け相場は、寝る前はしっかりだったものの、起きたら下落する、おはぎゃーの展開になりました。
現在の下落角度で推測すると、6月半ばに3万ドル割れが定着しそうなペースです。
サポートが無くなり、下落見通しが強いため、注意が必要な1日になりそうです。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.