仮想通貨ニュース

【10/30】ビットコイン・リップル・ネム何円まで上がる?直近高値がポイントか

投稿日:

先週、大幅に上昇した仮想通貨市場ですが、高値をつけた後はいったん調整の展開になっています。

ビットコイン、リップル、ネムの直近の動きをまとめました。

要点

・直近高値更新がポイントか
ビットコイン筆頭に、上昇トレンドを継続させるには直近高値更新が必須となります。このまま更新できないでいるとレンジ相場に移行する可能性もあるので、突破が望ましいところです。

 ビットコイン・リップル・ネムの直近の値動きは?

まず、基本的なこととして押さえておきたいのが、直近の相場はビットコインドミナンスが高く「ビットコイン連動相場」であること。

そのため、リップル、ネムに関してもビットコインの値動きが重要になってきます。

例えば、ビットコインが大きく上昇する場面があれば、リップル、ネムも連動して動くなどが期待できます。

 

ビットコイン

ビットコインに関しては、まず直近高値である108万円と112万円を突破できるかに注目したいところ。

この両方の価格帯はこれまで何度もレジスタンスとして機能してきたゾーンです。

そのため、今後上昇した際は108万円を日足の終値で乗せれるかに注目。

先週、大きく値を伸ばしたものの、この両方の価格帯を超えない限りは反落のリスクもありそうです。

 

リップル

参照元:https://cc.minkabu.jp/pair/XRP_JPY

リップルは先週の暴騰で心理的節目である30円を突破。

現在は33円がレジスタンスとなっています。

そのため、今後は33円に注目、ビットコインが上記で示したレンジを超えた際、乗せられるか注目したいところ。

また、SWELL2019が近づいていることもあり、リップルは単独でも価格が変動する可能性が高いので、引き続き注目でしょう。

 

ネム

参照元:https://cc.minkabu.jp/pair/XEM_JPY

ネムは直近で25日移動平均線と75日移動平均線に挟まれ、非常に動きずらい状況となっています。

ただ、4.5円のサポートには乗せられているので、このまま上昇していけるか注目。

ビットコインが大きく崩れることとなれば、直近のサポートである4.5円も決壊してしまう可能性があるので、連動する動きには気をつけたいところです。

 

まとめ

先週、ビットコインを筆頭に仮想通貨市場は安値から大幅回復。

各通貨でいえることは、直近の心理的節目やサポートは超えているので、欲をいえばもう一段階上昇が欲しい場面です。

ビットコインに関しても価格は上昇しましたが、チャート的には完全に安心できる形ではないので、連動する動きに気をつけながら各通貨価格動向を追っていきたいものです。

 

この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨ニュース
-, ,

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.