山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【5/8】ビットコインが年初来高値更新!富裕層の68%が仮想通貨投資を計画か

投稿日:

調整の指摘も一部の専門家から出ていましたが、本日のビットコインは年初来高値を更新しました。

直近のニュースとまとめてお伝えします。

要点

・メディアのセンチメントはよく
テザー問題で一時的に調整した仮想通貨市場ですが、メディアのセンチメントは良いようです。一部過熱感もありますが、引き続き相場動向に注目でしょう。

 ビットコインが年初来高値更新!

ビットコイン円 日足 2018年9月

ビットコインは本日の上昇で年初来高値を更新。

昨年からの重要なレジスタンスである64500円を越えてきており、この価格帯を維持できるか注目です。

ただ、一部の専門家からは過熱感も指摘されており、価格の急落には警戒です。

とはいったものの、上記で挙げた64500円は超えているので、このまま価格が上昇する可能性もおおいにあります。

引き続き重要な価格帯を注視しつつ相場動向を追いたい場面です。

今週の動きに関しては下記記事にまとめてあります。

【5/7】今週の仮想通貨市場はどうなる?調整も視野の相場動向に注目!

 

富裕層の68%が仮想通貨投資を計画

価格の上昇を裏付けるように、直近のメディアのセンチメントは良好なようです。

世界的な金融グループ、デヴィラ・グループは3日、調査レポートを発表。

それによると、世界の個人富裕層の68%が、2022年までに仮想通貨投資を計画していることが明らかになったこと

今回調査の対象になったのは、日本、米国、英国といった主要な国々で、100万ポンド(およそ1億4000万円)または130万ドル(およそ1億4000万円)以上の資産価値を持つ顧客とのこと。

この調査結果は、仮想通貨市場の将来性と、直近の良好な価格推移をよく表しているといえます。

デヴィラグループCEO、ナイジェル・グリーン氏は、この調査結果に対し「デジタル化が進む国際的なトレンド」と結論づけています。

 

まとめ

ビットコインは本日、中長期的な節目である65万円を突破してきており、年初来高値を更新しました。

仮に今後も65万円を維持できれば、さらに価格が上昇する可能性があるので、今週の相場動向は注目となりそうです。

ただ、一部の専門家からは調整の指摘も出ており、過熱感があることは確かでしょう。

直近では、デヴィラ・グループの調査結果により、世界個人富裕層の68%が仮想通貨投資を計画しているといったポジティブなニュースも入ってきています。

引き続き、価格の推移に関してはボラティリティーが高いことが予想されるので、重要な価格帯を意識しつつ、このまま価格が上昇していくことに期待したいところですね。

 

 

この記事がオススメ

オンラインカジノ「ビットカジノ」が5月の令和記念でお得なキャンペーンを実施中です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。
スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、
今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
さらにビットカジノでは日本円も入金できるようになったので、併せて紹介しています。

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.