山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【1/21】今週の仮想通貨市場はどうなる?2018年最安値も視野に入る相場動向に注目か!

投稿日:

仮想通貨市場は小動きの展開が続いていましたが、週末に下落しました。

今週の仮想通貨市場の注目価格・ポイントについてまとめました。

要点

・昨年最安値も視野に入るビットコイン
ビットコインは底値から十分反発したと言えず、週末の下落で昨年安値も視野に入ってきました。今週はあまり大きな材料はありませんが、価格動向には注意でしょう。

 ビットコインは週末に大きく下落

ビットコイン円 日足 2018年11月12日~

上記のチャートは暴落をした昨年11月中旬から現在までのビットコイン日足チャートです。

先週は横横の動きでしたが、日曜日に比較的大幅な下落。

それにより、再び昨年12月15日につけた35万5000円の安値も視野に入る展開となっています。

また、上記チャートの赤い点線は、eToro社アナリスト、マイティ・グリーンスパン氏が指摘する38万円から45万円のレンジです。

ビットコインは12月17日以降、値幅7万円の小さなレンジを上下しているだけとも捉えることができ、その下限に差し迫っているため今週下抜けるのかにも注目でしょう。

ただ、このまま下落するのかと言えば、まだわからない状態で現時点では小さなレンジを上下しているだけとしか言えません。

再び12月17日以来の38万円をサポートに上昇する可能性があるので、相場動向を注視したいところです。

 

米政府機関閉鎖の動向にも注目か

年明け一発目の材料として注目されていたイーサリアムのアップデートは、先週に延期が発表、結果的に2月末に実施されることになりました。

イーサリアムのアップデートが延期!実施は来週へ?

また、今週24日は本来であれば、Bakktのビットコイン先物ローンチが予定されていましたが、米国の政府機関閉鎖でさらに延期されると言われています。

なお、米国政府機関閉鎖は現在も続いており、歴代最長記録を更新。

上記に挙げたBakkt以外に、現在SEC(米証券取引委員会)が審査中であるビットコインETFにも不明瞭感が漂っているので、その動向に注目でしょう。

SEC動向に詳しい米シルヴィンスキー弁護士いわく、ETFに関しては法律で定められているため、閉鎖に関わらず可否判断に変更はないとのこと。

ただしBakktのローンチに関しては、法律は関係ないため、CFTC(米先物取引委員会)が復旧しない限り、無期限の延期もあり得ると見解を示しています。

どのみち、政府機関の閉鎖が長引けば、仮想通貨市場および金融市場にも良い影響はないので、今週以降もチェックしておいた方が良さそうです。

 

まとめ

ビットコインは日曜日に大幅に下落、それにより直近のサポートである38万円で反発できるか注目でしょう。

仮にそこを割り込むと、昨年最安値である35万5000円も視野に入ってくるので、相場動向を注視したいところです。

材料として今週特段大きなものはないですが、米国政府機関の閉鎖はBakktやビットコインETFにも関わってきます。

閉鎖期間が長引けば、仮想通貨市場にも徐々に影響が出る可能性があるので、その動向に今週は注目です。

 

「仮想通貨を買うなら今」!2018年大注目のBITPoint(ビットポイント)で仮想通貨を始めよう!

BITPointは今年もっとも注目度の高い取引所でありビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また、ファンドストラッド社トム・リー氏は、価格が安くなっている現在、長期的に考えれば仮想通貨に投資するチャンスと述べています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

;

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.