仮想通貨ニュース

【7/23】今週の仮想通貨市場はどうなる?調整の指摘も出る相場動向に注目!

投稿日:

先週は安値をつける動きもある中、週後半からは価格が反発しました。

今週の仮想通貨市場の注目価格・ポイントをまとめました。

要点

・専門家からは調整の指摘相次ぐ!
ビットコインは横横の動きが継続しており、専門家からは調整の指摘が相次いでいます。今週は値動きが読みづらい週となるので、取引をしている方は注意が必要でしょう。

 ビットコインは日足チャートで雲の中へ

先週は一時105万円を割り込む場面がみられましたが、週後半から価格は急反発。

しかし、その後上昇が続かず、再びビットコインの価格が下落し始めています。

ビットコイン円 日足 6月~

上記のチャートはビットコインに一目均衡表を表示させた日足チャートです。

昨日の下落により、ビットコインが雲(チャート上緑色のゾーン)に突入していることがわかります。

基本的に、これは6月から続いていた上昇相場がひと段落し、調整相場入りしたことを示しています。

また、雲の中に入り調整相場入りすると、価格が乱高下するとも言われているので、今週の値動きは読みづらい部分もあるでしょう

価格が下落したは、前回の安値である100万円近辺の価格帯に注目。

可能性はそんなに高くありませんが、ここから価格が再上昇して雲を抜けるシナリオも0ではありません。

 

Bakktといった新材料にも注目か

価格動向はパッとしないですが、材料においては明るい話題が入ってきています。

本日になり、Bakktがビットコイン先物のテスト取引を開始することが判明。

Bakkt発足からちょうど1年経とうとしており、ようやくテスト取引が開始される運びとなりました。

Bakktが9月までにローンチ!?今夏の特大材料となるか?

先日、ファンドストラッド社は最新のレポートを発表しており、それによると、Bakktのローンチが9月までに行われる可能性があるとのこと。

本日、Bakktがテスト取引を開始したことにより、9月までのローンチされる可能性は一段と高まったといえるでしょう。

今後もBakkt関連で新しい報道が出てくる可能性があり、基本的にBakktは仮想通貨市場にとってポジティブな材料となるため、今週は特に注目の週となるかもしれません。

 

まとめ

週後半反発していたビットコインですが、その後価格が再下落してきています。

日足チャートでは一目均衡表の雲の中に入ってきており、専門家からは本格的な調整相場入りした指摘が相次いで出てきています。

ここから価格が再上昇する可能性もありますが、その指摘の通り、今後は価格が横横、あるいは再び下落する可能性があるので、今週は値動きが読みづらい展開となりそうです。

 

この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.