山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ナスダックがCinnoberの買収計画!ますます現実味を帯びるナスダック仮想通貨上場?

投稿日:

17日、ナスダック公式より、Cinnoberを買収する計画にあることが判明しました。

ナスダックは以前から仮想通貨市場参入がささやかれており、今回の買収に関しても、参入する準備ではないかと多くのメディアで憶測されています。

要点

・ナスダックの仮想通貨市場参入の噂
ナスダックCEOは過去に「規制が整えば仮想通貨参入を検討する」と発言しており、メディアでは参入の噂が絶えません。

ナスダックがCinnoberを買収する計画にあることが明らかに

ナスダックは、親仮想通貨派であるスウェーデンのフィンテックを取得しようとしています。

Cinnoberはスウェーデンを拠点とする、取引プロバイダーで、1998年に設立され、世界の証券取引所などに取引技術を提供してきました。

そのCinnoberをナスダックが買収する計画で話を進めていることが明らかになりました。

上記はCCNの報道ですが、ナスダックの公式でもすでに発表されています。

 

CinnoberはBitGoとも提携を結ぶ

今年7月、Cinnoberは米BitGoとも提携を結んでおり、仮想通貨に親和的な企業として知られています。

BitGoは先週、サウスダコタ州から認可を受け、公的機関から認可を受けたカストディアンとして話題となりました。

なので、今後BitGoは、当局の規制のもと仮想通貨を保管するサービス(カストデイ)を提供していくことになります。

 

現実味を帯びるナスダックの仮想通貨市場参入

海外メディア「The ICO Jornal」では「信頼できる情報源」から、ナスダックが2019年6月までに仮想通貨市場へ参入するというリーク情報・観測記事がありました。

新たな上昇要因か!?ナスダックに仮想通貨が上場!?関係者の発言が海外で話題に!

ナスダック(NASDAQ)に仮想通貨上場は濃厚か!?2019年6月を目途に準備中とリーク情報!

これまでナスダックは公式には発言していないものの、リーク情報からは仮想通貨市場参入の可能性が高まっています。

今年の7月には、非公開でジェミニ等の仮想通貨関連企業と会合を開いたこともブルームバーグで報道されています。

今回のCinnober買収も、ナスダックは公式に仮想通貨市場へ参入するとは明言していませんが、これらの一連の経緯により、多くのメディアで「仮想通貨参入の準備ではないか」という憶測が出ています。

今回の買収に関し、CEOフリードマン氏は以下のように述べています。

(中略)・・・急速な成長と拡大を可能にする市場技術インフラストラクチャと、市場の健全性を促進するツールへのアクセスが求められています。この買収により、世界中の市場インフラ事業者に対応する当社の能力が強化され、新たな成長分野への拡大能力が加速されます。

出典:https://www.ccn.com/bitcoin-appetite-nasdaq-is-acquiring-crypto-friendly-swedish-fintech-firm-cinnober/

上記の「市場の健全性を促進するツールへのアクセス」は、既存の金融機関が仮想通貨市場へアクセスするのに求められていることであり、「新たな成長分野」というのは仮想通貨市場を連想させます。

 

まとめ

注意点は、あくまでナスダックの仮想通貨市場参入は、メディアの憶測やリークであって公式には発表されていないということです。

しかし、上のフリードマン氏の発言を含め、水面下でナスダックが何らかの動きをしているのは確かです。

それゆえにメディアの注目を浴びているナスダックの動向ですが、仮に参入がより現実的なものになれば、Bakkt同様強力な上昇材料になるので、気になる方はナスダックの動向もチェックしてみてくださいね。

 

2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントでビットコイン取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.