山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

仮想通貨市場は「絶望」のステージでもう一段安へ!?コインデスクの分析が話題に!

更新日:

コインデスクが「WALL ST. CHEAT SHEET」を使って行った分析を行い話題になっています。

それによると、仮想通貨市場はもう一段下の「絶望」のステージまで下落するとし、市場は底になるとのことです。

要点

・WALL ST. CHEAT SHEET(ウォールストリート・チャート・シート)
一般的には仮想通貨だけではなく、株や外国為替取引(法定通貨)に用いられるチャートです。投資家心理と値動きを如実に表しており、よく引用されるチャートでもあります。

仮想通貨市場はもう一段安の「絶望」のステージが待っている!?

ホープ、ユーフォリアやパニック?「ウォール街チャートシート」は、ビットコイン市場の現状について教えてくれます。

コインデスクは今回、「ウォールストリート・チャート・シート」を使ってビットコインの価格分析を行いました。

チャートは下記になります。

(引用元:https://www.coindesk.com/panic-mode-what-a-wall-street-chart-tells-us-about-bitcoins-price)

これは、ある資産の値動きと投資家心理を反映させたもので、複数のステージに分かれています。

①不信(disbelief)
②希望(hope)
③楽観(optimism)
④信用(belief)
⑤スリル(thrill)
⑥幸福(euphoria)高値
⑦怠惰(complacency)
⑧不安(anxiety)
⑨否認(denial)
⑩パニック(panic)
⑪絶望(capitulation)底
⑫怒り(anger)2番底
⑬憂鬱(depression)→①に戻る

例えば、初めは「大丈夫かな」と「不信感」で買ったものが徐々に価格が上昇するにつれ、「希望」「楽観」に変わってゆき、最高値で「幸福」を味わうといった具合です。

投資を行った人なら誰でも経験したことのある心理状態でしょう。

そして、まさに昨年12月の高値が「幸福」であり、現在はステージ10の「パニック」であるとコインデスクは分析。

まだ「絶望」のステージが残っており、ビットコインは節目である3000ドルを割り込み、市場全体がもう一段安になると分析しています。

これに関しては、時間軸などで見方も変わってくるので一概には言えませんが、上記の「ウォールストリート・チャート・シート」はビットコインの日足チャートに似ているのも確かです。

 

「市場に恐怖心が蔓延したときこそ投資のチャンス」

上記に挙げたのは決して仮想通貨だけでなく、株や為替、全ての投資に当てはまる話です。

世界最大の投資家ウォーレン・バフェットは、リーマンショックで市場が「絶望」状態にあるとき、米国株を買っていたことで有名です。

ダウ 月足

「相場は大衆心理の逆をいく」といったことは相場の格言として有名ですが、現在の仮想通貨以上においても同じことが言えるのかもしれません。

確かに金融危機が起き、世界は大不況に陥り、メディアでは「終わった」という論調が報道される中、10年先を見越して投資をおこなったバフェットの投資家としての目は優れたものがあったのでしょう。

このことを考えれば、現在の仮想通貨市場においても長期的な視点で考えることが必要とされているのかもしれませんね。

 

まとめ

今回、コインデスクが行った分析ですが、確実なものではないのでその点は注意したいところ。

しかし、現在は投資家のセンチメントも低下しているのは確かで、投資するにはチャンスかもしれない可能性はあります。

その点を踏まえつつ、長期的な視点をもって相場動向を注視していきたいところですね。

 

「仮想通貨を買うなら今」!2018年大注目のBITPoint(ビットポイント)で仮想通貨を始めよう!

BITPointは今年もっとも注目度の高い取引所でありビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また、ファンドストラッド社トム・リー氏は、価格が安くなっている現在、長期的に考えれば仮想通貨に投資するチャンスと述べています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

;

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.