山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

「ビットコイン(BTC)は全機関投資家のポートフォリオに入る」仮想通貨マネジメント会社の共同創業者が語る!

投稿日:

アメリカで仮想通貨資産のマネジメント業務を行っているモルガンクリークデジタルの共同創業者であるアンソニー・ポンプリアーノ氏が強気発言!

ビットコイン(BTC)が全機関投資家のポートフォリオの中に入る!?

20日にアメリカ大手経済番組CNBC内でBakktのビットコイン先物開始を発表された事により

「毎週、日を追う毎にビットコインのインフラ関連が改善され続けている」と語りました。

ハッシュレートが過去最高の数値になった事や、セキュリティ面、通信面での強化も行われており、

現在、「ビットコイン(BTC)が重要な時期を迎えている」とアピールしています。

ビットコイン(BTC)に興味を持ち始めた機関投資家達が参入する事も上記内容に加えて「確信を持っている」と語っています。

現在よりも更にインフラが整えば、今後ビットコインの需要が無くなるという事はなくなる。

ビットコインは今非常に大事な時期を迎えている。

今後、全ての機関投資家は資産の一部をビットコインに変え、保有するようになるだろう

とポンプリアーノ氏は述べています。

ビットコイン(BTC)が伸び悩んでいる理由は?

今回、ポンプリアーノ氏が出演した番組内で、対談相手が今回の予測に対しに異議を唱えましたが、

それに対してポンプリアーノ氏が現在ビットコイン(BTC)が伸び悩んでいる理由をいくつか挙げています。

①当局の異常なまでの規制

②世界へのビットコイン浸透率

③保有者の少なさ

④購入までの道のり

という点がネックになっているとポンプリアーノ氏は語っています。

ビットコインという存在を知っている人が未だに少ない状態であり、

今後、世界中の人々が存在を知るにつれて相対的に価値が上がると見込んでいます。

ビットコインのインフラが整いだした今、

大きな課題は規制との向き合い方、

ビットコイン(BTC)を多くの人に知ってもらう事、

ビットコイン(BTC)購入までのプロセス簡略化などが求められているのかもしれません。

まとめ

Twitterのフォロワー数が26万人以上という知名度を誇るアンソニー・ポンプリアーノ氏が

大手経済番組でビットコイン(BTC)が機関投資家のポートフォリオ入りという強気な発言と明確な課題を指摘した事により、

ビットコイン(BTC)への追い風となるかもしれません!

 

 

Twitterのようにフォローするだけで億トレーダーと同じ売買!?

Twitterのように「フォローして放置するだけのかんたんFX」のINSTANTRADEをご存知ですか?

フォローしたトレーダーの取引を自動でコピーしてくれる新時代のFX証券口座です。

当サイトでも既に紹介していますが、
ユーザーがする作業は「入金とフォロー」だけです。

手軽さ実用性の高さ皆様に高い評価をいただいてます!

注目すべき点として、

INSTANTRADEレバレッジはなんと最大で500倍!

1万円といった少額から始める事が可能で、
入金した額以上の損失額も出ません。
初心者でも安心してサクっと利用できるのが最大のメリットです。

 

知らなかった方はこの機会に口座開設してフォローするだけの楽々投資。

あなたも億トレーダーと同じ売買を体感してみませんか?

INSTANTRADEの口座開設はこちらから!

 

この記事がオススメ

当サイトでも反響のあるおすすめ記事です。テスラ社の511万円のモデルの車がプレゼントなどのキャンペーンが現在行われています。
ビットカジノスポーツベットは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノとブックメーカーです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府のライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了して遊べます。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

現在お得なキャンペーン中のため一度目を通しておくのがオススメです!

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.