山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

「ビットコイン60万円まで待つ」No.1トレーダーの予言はホンモノか!?

投稿日:

直近で大暴落しているビットコインですが、10月のビットメックス元No.1トレーダーの言葉が思いだされます。

同氏は10月の時点で60万円まで待っていると展望を語っており、今回その予測が本物となるかもしれません。

要点

・60万円までの下落はあるか
直近でビットコインは大幅下落しており、73万円が決壊すれば60万円までの下落も視野に入ってきます。元No.1トレーダーの指摘した価格帯も視野に入ってきているので、頭の片隅にはいれておいた方がよいでしょう。

 ビットコイン60万円まで待つ

以前の記事にはなりますが、ビットメックスで収益ランキング1位を獲得したことのあるトレーダー、AngeloBTC氏は、長期的な目線での買い場として、60万円までの下落を待っていると発言していました。

「辛抱強く耐える」ビットメックス元No.1トレーダーが現在の相場についてコメント!

この発言のすごいところは、すでに10月中旬時点でのものだったということ。

同氏が発言したのち、ビットコインは一度100万円を回復しましたが、直近で60万円まで価格が下落しているので頭の片隅には入れておいてよいでしょう。

AngeloBTC氏はツイッターで呟くこと自体珍しく、その同氏が投稿したのは何か意味があるものだったともとれ、Twitter上でも多く共有されています。

また、同氏が指摘する60万円というのは、18年において半年以上価格がサポートされたかなり重要な価格帯になるので、今後の価格が下落した際は注目です。

 

60万円までの下落あるか

既報の通り、ビットコインは直近で暴落し、重要な価格帯である80万円が決壊。

【11/23】ビットコイン何円まで下がる?73万円が最後の砦か?

次のサポートの目安になる価格は5月17日につけた73万円となっており、そこも決壊すればAngeloBTC氏の指摘する60万円もいよいよ視野に入ってきます。

まずは73万円がサポートされることを願いたい場面ではありますが、この勢いでいけば、73万円を割り込み60万円まで下落するというシナリオもかなり現実味を帯びてきました。

いずれにせよ、まずは73万円がサポートされるかが直近での注目ポイントとなるので、AngeloBTC氏の発言は頭の片隅にとどめておく程度でよいでしょう。

 

まとめ

ビットコインは直近で大幅な下落をし、重要な価格帯である80万円が決壊。

それにより、直近では73万円がサポートとして意識され、そこが決壊すれば60万円という価格帯も視野に入ってきます。

ビットメックス元No.1トレーダー、AngeloBTC氏は、今年10月の時点で、長期的な買い場として60万円ま下落するのを待っていると発言しているので、下落する相場動向を追う上では頭の片隅にいれておきたい場面です。

 

この記事がオススメ

当サイトでも反響のあるおすすめ記事です。テスラ社の511万円のモデルの車がプレゼントなどのキャンペーンが現在行われています。
ビットカジノスポーツベットは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノとブックメーカーです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府のライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了して遊べます。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

現在お得なキャンペーン中のため一度目を通しておくのがオススメです!

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.