仮想通貨ニュース

リップルがタイの銀行に協力! 米国・欧州間で国際送金が高速化する?

投稿日:

SBI Ripple Asiaが8日、タイの大手である「アユタヤ銀行」との提携を明かしました。
リップルは以前から世界中のさまざまな金融機関と提携を結び、ネットワークを広げています。

今回の新たな提携で、リップルやタイの銀行にどのようなメリットが生まれるのでしょうか。
報道の詳細とともに解説します。

 

要点

・SBI Ripple Asiaが新たな提携先としてタイの銀行と組む
8日にSBI Ripple Asiaがタイの銀行との提携を明かしました。これによるリップルや銀行のメリットを紹介します。

 

リップルとタイ銀行の提携について

SBI Ripple Asiaは8日にタイのアユタヤ銀行との提携を明かしました。

SBI Ripple Asiaとは、米リップル社とSBIホールディングスの共同設立を受けています。
日本とアジアをターゲットにしており、共同設立の二社がそれぞれ積み上げたノウハウの浸透が目的です。
主に送金システム「Ripple Net」を金融機関に与え、高速かつローコストな国際送金を実現させます。

8日に明らかになったタイの銀行との提携も、上記の一環でしょう。
国際送金の常識が変われば、タイの経済情勢を前向きに変えそうです。
 

提携で考えられるメリット

リップル関連会社と銀行が提携するメリットはさまざまです。
リップル側にとっては提携先の国における知名度の上昇や、それにともなう長期的なXRP価値のアップが考えられます。

銀行側ではローコストかつ高速送金ができるので、送金システムのコストパフォーマンスが高くなります
その国の人々がお金を扱いやすくなり、経済情勢に前向きな影響をもたらせるでしょう。

リップルと銀行、それぞれのメリットを解説します。
 

リップル側

リップル側は多くの企業と組むことで、影響力を高められます
提携先が属する国での知名度が上がるからです。
Ripple Netを使う銀行が現れれば、その国におけるリップルの注目度が高まるでしょう。

新しい送金ネットワークであるRipple Netは、高速かつローコストでお金を動かせるのが特徴です。
国際送金では移動先にお金が到着するまで時間がかかり、手数料がかさむというデメリットがありました。
Ripple Netはそうした金融機関の悩みを解決できる可能性があります。

一国での知名度が高まれば、リップルはXRPを買ってくれる新しい顧客を見出せるでしょう。

リップルが世界的にさまざまな金融機関と提携しているのもポイントです。同社の社会貢献度を評価する人も多くなるでしょう。

Ripple Netを評価する人が増えれば増えるほど、仮想通貨として売られているXRPの需要も高まるとされます

2021年11月現在、リップルは100円台前半を推移しています。
しかしRipple Netの活動範囲が広がれば、大幅な価格上昇もあるでしょう。
 

銀行側

銀行側にとっては、Ripple Netのおかげで新しい送金システムで業務や金銭面での負担が楽になるでしょう
活発な送金のおかげで、国の経済の役に立てるのもメリットです。

Ripple Netの強みは従来の国際送金よりも素早いことと、安い手数料です。
従来よりも早く異国にお金を届けられれば、経済的な目的を達成しやすくなります。
手数料が安いことで銀行が負担するコストも減らせます。

業務上の経費が少なくなれば、利益を増やせる可能性も高まるので、銀行側には大きなメリットです。

以上から経済の活発化にも役立てるでしょう。
今回リップルの送金システム採用を決めたタイのアユタヤ銀行では、金融取引の高速化が予測されます。

別の国の人や法人にお金を送る時間がかからなくなり、手数料も減る可能性が高いでしょう。
高速送金をアピールできれば、多くの人がアユタヤ銀行に注目します。

限られた時間における送金件数も多くなり、タイの経済を活性化させられるでしょう。
Ripple Netの採用は一国の経済的常識を変える可能性さえあるのです。
 

まとめ

SBI Ripple Asiaとタイのアユタヤ銀行の提携は、大きな希望を感じられます
高速送金システムであるRipple Netの活用により、現地の銀行では経済活動の活発化を望めるからです。

高速送金システムの浸透で、XRPの価値上昇も見込めるでしょう。
銀行側にとっては、一国の経済に好影響を与えられそうです。

リップルグループは、金融機関との相互的なメリットを狙い、世界中で提携を結んでいます。
今後の動向も見逃せません。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.