仮想通貨ニュース

2023年スーパーボウルでは仮想通貨企業広告なし? FTX破綻が原因か

投稿日:

現地時間2023年2月12日にアメリカでスーパーボウルが開催されますが、仮想通貨関連のスポンサーは期待できないようです。
AP通信の6日報道では、FTX破綻を受け、関連企業との取引がすべて立ち消えたと報じられています。

FTX破綻は、仮想通貨業界に暗い影を落としました。
その影響からスポーツとの結びつきも弱まったようです。
スーパーボウルをめぐる仮想通貨企業との関連性を、以下にまとめます。

 

要点

・スーパーボウルから仮想通貨企業が消える?
FTX破綻の影響から、2023年のスーパーボウルから仮想通貨企業が排除されてしまうようです。

 

2023年スーパーボウルでは仮想通貨の企業広告はなしか

2月12日に、米国ではおなじみのスーパーボウルが開かれます。
これは米アメリカンフットボールリーグNFLの優勝チーム決定戦です。
スポーツ界の一大イベントなので、多くの企業も参加します。

しかし2023年のスーパーボウルでは、仮想通貨企業の参入を望めません
実際に複数企業との交渉があったものの、最終的にコマーシャル放映が受け入れられなかったようです。
こうなるとスーパーボウルでは、仮想通貨の色が取り除かれます。

AP通信報道ではFOXスポーツ広告担当副社長のマーク・エヴァンズも、仮想通貨企業広告の登場を否定しました
スポンサー候補のジャンルは、食品、映画スタジオ、動画配信サービス、自動車メーカーなどとされます。
そこに仮想通貨企業は含まれません。

2022年には仮想通貨CMも積極的に受け入れたスーパーボウルですが、2023年は方針転換のようです。
以上の報道について、Twitterでは以下の口コミがありました。

 

 

 

仮想通貨企業の撤退はFTX破綻が原因か

仮想通貨企業のスーパーボウルからの撤退は、取引所FTXの破綻が原因とされます。
破綻時のCEOだったサム・バンクマン=フリード氏などによる、放漫経営が明かされたからです。
大企業の不祥事によって、スーパーボウルが仮想通貨業界を敬遠したのでしょう。

2022年のスーパーボウルではFTXも宣伝されていましたが、後の破綻で予期せぬトラブルを生んでいます。
当時FTXの宣伝に関わったコメディアンのラリー・デビッド氏が、集団訴訟対象になりました。
信頼性チェックもなしに宣伝したとして、投資家から訴訟のターゲットになったのです。

このようなトラブルもあって、スーパーボウルは仮想通貨業界との関わりを絶ったのでしょう。
 

スポーツと仮想通貨の結びつきが弱まる懸念

今回の一件では、スポーツと仮想通貨の結びつきを弱めるかもしれません。
スーパーボウルが、FTX破綻を背景とした仮想通貨業界との断絶を報じられたからです。
これが本当なら、業界の求心力低下が懸念されます。

2022年のスーパーボウルは、仮想通貨企業を積極的に受け入れました。
FTXだけでなくCrypto.com、Coinbase、eToroなどが広告出稿を果たしています。
ここから仮想通貨業界が盛り上がると思った方もいるでしょう。

しかしそのあとは、テラ騒動などの問題が多発しました。
そこでFTXの不祥事が起き、業界全体の信用が落ちたのです。
以上の背景からスーパーボウルは、仮想通貨業界への信頼を失ったのでしょう。

スーパーボウルの今回の動向により、ほかのスポーツでも仮想通貨業界から距離を置くかもしれません。
スポーツと仮想通貨の関係性を、今後も慎重に見守りましょう。
 

まとめ

スーパーボウルでは、さまざまな企業CMも話題になります。
しかし2023年は、仮想通貨業界が関わらないでしょう。
スポーツと仮想通貨の結びつきにも影響を与えそうです。

スーパーボウルの仮想通貨業界への敬遠は、FTX破綻が原因とされます。
大企業の不祥事が世間を騒がせたので、信頼性を評価しづらかったのでしょう。
スポーツとの関係性を保つには、仮想通貨業界の信頼回復がポイントです。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2024 All Rights Reserved.