山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

本格的な強気トレンドは6月から7月に!?海外著名アナリストが複数のインジゲーターで分析!

更新日:

フォロワーおよそ47,000人を誇る海外の著名投資家Galaxy氏の分析が話題になっています。

同氏によると、トレンド転換は近いとのことです。

要点

・複数のインジゲーターが示唆するトレンド転換
Galaxy氏は複数のインジゲーターから、トレンド転換が6月から7月に起こると分析しています。

トレンド転換は6月から7月!?Galaxy氏の分析

「未来は過去の研究にある」

我々は2015ベア市場を終了した420日のマークに近づいているし、歴史がそれを繰り返す場合,数ヶ月の横ばいが続くと、新しい強気のサイクルは2019の半ばか後半に始まる。

海外で定評のある投資家Galaxy氏は15日、以上のようにツイート。

複数のインジゲーターから、新たな強気トレンドが今年の6月から7月に始まるかもしれないと分析しました。

この「強気トレンド」とは、数週間や数カ月で終わる短期的なものではなく、2016年から2017年に見られたような長期的な強気トレンドのことです。

同氏は2015年の弱気相場の時も「420間」継続、その後数カ月横ばいが続いた後、2017年末までに長期的な強気トレンドに突入したと分析。

また、相場の「売られすぎ・買われすぎ」を示すRSIというインジゲーターも、2015年の動きに酷似していると述べています。

仮想通貨に限らず、相場には上昇と下落に一定のサイクルがあり、株・為替相場でも「サイクル分析」は一般的にある分析手法です。

それを踏まえれば、Galaxy氏の分析は頭の片隅に置いておいても損はないでしょう。

 

年明け相場を専門家はどうみるか?

年が明けてから本日まで、相場は上がったり下がったりのパっとしない値動きになっています。

直近ではイーサリアムのアップデートが再延期されましたが、来週にも実施されると開発者側は発表しています。

イーサリアムのアップデートが延期!実施は来週へ?

その他に、eToro社アナリストは3000ドルから4200ドルのレンジ相場に移行したと分析。

デジタルID企業シビックCEO、ヴィニー・リンガム氏は、3000ドルを下回る可能性についても言及しています。

年明け相場を専門家はどう見る?これまでに出た5名の専門家による見解まとめ!

専門家によって意見が別れる現在の相場ですが、今回紹介したGalaxy氏の分析では、今後しばらくレンジ相場になるとのことなので、材料とともに相場を見守るしか現在はないでしょう。

 

まとめ

Galaxy氏の見解では、2015年の弱気相場の際も、底をつけた後、横ばいの動きが半年間続いたと分析。

それと同じになるのであれば、今年の6月から7月はトレンド転換の好機になるとのことなので、相場動向に注目です。

足元の相場に関しては、延期されたイーサリアムのアップデートが実施された後に、市場のセンチメントが回復するかがひとつの注目ポイントとなりそうです。

 

「仮想通貨を買うなら今」!2018年大注目のBITPoint(ビットポイント)で仮想通貨を始めよう!

BITPointは今年もっとも注目度の高い取引所でありビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また、ファンドストラッド社トム・リー氏は、価格が安くなっている現在、長期的に考えれば仮想通貨に投資するチャンスと述べています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

;

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.