仮想通貨ニュース

トム・リー氏は年内ビットコイン25000ドル(約275万円)の予想を変えず!価格上昇にはもう少し時間がかかる?

投稿日:

仮想通貨が下落基調にあるなか、ファンドストラット社のトム・リー氏はビットコインに対する強気の予想を変えていません。21日には公式ツイッターでも強気の予想を再度主張しています。それには2つの根拠があるようです。

コンセンサス2018の予想は外れる

コンセンサス2018で、過去の開催時にビットコインの価格が上昇したことから、今年も価格上昇を予想していました。

しかし、実際に価格は上昇せず、本人も誤りを認めています。

ただし、今年のコンセンサス2018は、仮想通貨ファンのために開催されなかったという批判もしています。

実際、イーサリアム創始者ブリテン氏もボイコットするなど、確かに、コンセンサス2018は問題点がいくつかあったようです。

 

ファンドストラット社とリー氏

リー氏はアメリカの仮想通貨投資会社ファンドストラッド社の共同設立社です。

ファンドストラッド社はウォールストリートで初めての仮想通貨投資会社として知られ、リー氏は今年のビットコイン下落も的中させています。

 

リー氏の2つの根拠

しかし、リー氏はビットコイン対する強気の予想を変えていません。

それには2つの根拠があるようです。

 

リー氏の根拠①機関投資がまだ参入しきれていない

機関投資家が参入することによる仮想通貨市場への資金流入が、リー氏の大きな根拠となっているようです。

しかし、まだ規制などの理由から、完全には参入しきれていません。

つまり、ビットコインの価格はこれから上昇するということですね。

確かに、機関投資家のニュースが報道されたのは、先月からなので、完全に参入するのにはまだ時間がかかるかもしれませんね。

 

リー氏の根拠②価格が上昇するのは短い期間

もうひとつ、おもしろいのは、ビットコインの価格上昇は短い期間におこるという根拠です。

確かに、昨年12月には、12日間で値幅130万円の高騰をしました。

このような過去の傾向から、これからビットコインが270万円になる可能性は十分にあるということですね。

 

マカフィー氏もリー氏と同じ主張をツイート

パソコンのセキュリティーソフト「McAfee」を設立したマカフィー氏は、21日に仮想通貨市場にたいするポジティブな主張をしています。

機関投資家は、仮想通貨市場に参入する準備を進めている。彼らは一般的に長期的な投資家であり、市場に数十億の資金が流入されます。時価総額トップ10のコインは劇的な上昇をすることを期待しています。アルトコインの大部分はすぐに続くでしょう。

マカフィー氏も機関投資家が準備の段階で、これから仮想通貨が上昇するとコメントしています。

 

まとめ・価格上昇にはもう少し時間がかかるか

両氏の主張が正しければ、仮想通貨の価格が上昇するのは、もう少し時間がかかるということです。

Webbotも今年の7月にビットコインが注目されるのを予測しており、これから価格上昇の要因がでるかもしれません。

もし、両氏の主張が正しいとするならば、この価格の下落は仮想通貨を買うチャンスになるかもしれません。

まずは、下げ止まるのを期待したいですね。

 

 

これから仮想通貨を取引するなら

DMM Bitcoinはアルトコインのレバレッジ取引ができる国内唯一の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュの計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能。もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

また、DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティーも万全。マルチシグ、顧客の資産分割管理などあらゆる対策が施されています。

価格が下落しているいま、DMM Bitcoinに登録して仕込んでみてはいかがでしょうか

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、リップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

この記事がオススメ

現在、国内最大手のブックメーカーSportsbet.ioでは、

Sportsbet.ioに新規登録から一週間以内の方限定で、

登録から"7日経過するまで"に4連勝すれば、

「5000円分」のフリーベットが贈呈されるキャンペーン実施中!

 

ブックメーカーとは、

サッカーや野球などの結果に対して予想するサービスで、

欧米では絶大な人気を誇っています。

 

今回のキャンペーンに続き、

定期的に熱いキャンペーンが実施されている為、

スポーツ観戦が好きな人だけではなく、

予想に自信がある方は特技を生かす
「チャンス」です。

 

自分の知識、センス、分析力を発揮すれば

大きな「チャンス」を掴み続けられるかもしれません!

 

今回の機会を、「逃さないように」ご注意ください。

 

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.