仮想通貨ニュース

テレビ東京子会社がアニメ系NFT市場「fancity」開設へ テレビ業界にもNFTの波

投稿日:

テレビ東京グループの公式発表によると、子会社である株式会社テレビ東京メディアネットが、NFT事業展開に踏み出しました。
2022年10月に、事業の第1弾としてNFTマーケットプレイス「fancity」をリリース予定です。

今回のNFT事業は、クラウドサーカス株式会社との共同展開のほか、メディアエクイティ株式会社運営のNFTマーケットプレイス「HEXA」との連携もあります。
NFTとしては、テレビアニメの場面写真や、設定画などを取り上げる予定です。
このように、日本のテレビ業界でも、NFTの活用例が見られます。

テレビ東京グループの発表の詳細を見ていきましょう。
記事の後半ではそれを踏まえ、日本のテレビ業界におけるNFT事情を見ていきます。

 

要点

・テレビ東京子会社がNFT業界進出
株式会社テレビ東京メディアネットが、NFT事業進出を果たしました。このように日本のテレビ業界でもNFT活用が進んでいます。

 

NFTマーケットプレイス「fancity」とは?

fancityとは、株式会社テレビ東京メディアネットが手がけるNFTマーケットプレイスです。
テレビアニメの場面写真や設定画などを、NFTとして取引できます。
アニメファンにとっては、新しい趣味になりそうです。

fancityではクレジット決済できれば、日本円で購入可能です。
わざわざ仮想通貨を手に入れられても、すぐに取引に参加できます。

テレビ東京は、多種多様なアニメ番組を放送しています。
子ども向けのアニメから、大人も楽しめるライトノベル原作の作品まで揃った形です。
NFT展開によって、新しいメディアミックスが見られるでしょう。

以上からfancityは、テレビ東京のアニメ部門にとって、新しい一歩です。
fancityの立ち上げについて、Twitterからは以下の口コミが寄せられました。

 

 

 

fancityと提携するNFTマーケットプレイス「HEXA」とは?

fancityは、NFTマーケットプレイス「HEXA」との連携で運営が進む予定です。HEXAとは日本有数のNFT市場で、メディアエクイティ株式会社が運営しています。
クレジットカード決済で、日本円によるNFTの取引が可能です。

従来のNFTマーケットプレイスは、イーサリアムのような仮想通貨がないと取引できませんでした。
その国の法定通貨で対応できる点が、HEXAの画期的なポイントです。
fancityにも、日本円決済のノウハウを伝えるのでしょう。

HEXAという強力な味方によって、fancityの発展に期待がかかります。
 

fancityの今後の計画

fancityでは今後、fanroomというコンテンツを展開予定です。
個人のメタバース上で、NFTを好きな場所へ飾れます。
このメタバースは、マーケットプレイスと連動する見通しです。

ほかにもfancityは、NFT保有者限定の特典やコンテンツを予定しています。
NFT購入により、さらなるイベントに加われるかもしれません。

fancityは、次世代コミュニケーションシステムの拡充も予定しています。
NFTをきっかけとしたアニメコミュニティの発展に期待しましょう。

fancityの動向によっては、アニメ業界に大きな影響を与えるかもしれません。
 

日本のテレビ業界でもNFT進出例がある

日本のテレビ業界では、テレビ東京子会社以外でも複数のNFT進出例があります。
たとえばテレビ朝日メディアプレックスは、2021年にNFT事業参入を表明しました。
番組の映像や静止画などがNFT化する予定です。

関西ローカル局では、サンテレビがNFTに進出しています。
2022年5月から、自社クロージング映像のNFT作品化をオークション形式で販売する形です。
サンテレビを見られる地域にとって、貴重なアイテムを手に入れられるかもしれません。

このようにテレビ業界でも、さまざまなアイデアを詰めたNFTが見られます。
 

まとめ

テレビ業界でもNFT進出が相次ぐなか、テレビ東京子会社もその一歩を踏み出しました。
fancity」を開設し、アニメ関連のコンテンツを近日リリース予定です。
アニメファンにとっては、新しい楽しみになるでしょう。

このようにテレビ業界でも、今後さまざまなNFTコンテンツ展開が想定されます。
テレビ東京以外でも、全国ネットのテレビ局が活用に踏み出すかもしれません。
テレビとNFTのコラボレーションには、今後も期待がかかります。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.