山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ウォレット・ツール

仮想通貨同士の両替の手数料高すぎ問題。Changellyで解決しましょ。

投稿日:

仮想通貨の交換手数料、高くないですか?

仮想通貨毎に毎日爆発的に伸びがある黎明期のこの今。

ときには今持っている通貨をこの後大発表がありそうなあの通貨に変えたい・・・!なんてこともあると思います。

ただ、

とにかく手数料(スプレッド)が高いのです。

例えばcoincheckで例えてみましょう。

今回の例えはー、100万円分のイーサリアムをNEMにするとしましょう。

まずはイーサリアムを現金にします。

13.434ETHを売ると100万円になります。

この100万円でNEMを買いましょう。

 

 

無事に15,403XEM購入できました。

この15,403XEMの売却価格を見てみると・・・。

なんてことでしょう

いつの間にかに100万円が約94万円の価値になってしまいました。

これがスプレッド(購入と売却の価格差)です。知らずに色々手を出しているとドンドンお金が減ってしまうのです。

 

それじゃあホールドしか選択肢ないじゃないですか!どうするんですか!

安心してください。

CHANGELLYがあります。

Changellyは仮想通貨と仮想通貨の交換をしてくれるサイトです。

日本の取引所だと円かBTCからしかアルトコインにしか変更できないので、その痒いところに手が届くサービスになります。

レート差はありますが、実際にイーサリアムとXEMの両替レートを見てみましょう。

 

実際のレートは?

さっきcoincheckで買い直した時は

13.434ETH → 15,403XEMでした。

それをChangellyでやると

 

 

13.43ETH → 15,804XEM

 

差額で401XEM(26,223円)オトクという結果になりました。

特に大きい金額を別の通貨に交換する際は必須と言えるでしょう。

億り人になったときはChangellyのこと、覚えておいてください。

 

もしかして、いつもの取引も損してない?

勘の良い方は気づいたかもしれませんが、実はただ購入・売却するだけでもcoincheckなどでアルトコインを買うと損することがあるのです。

そう、スプレッド(価格差)です。

このスプレッドを出来る限り小さく買うには、「取引板」がある取引所で買いましょう。

取引板ってなに?

このようにリアルタイムで買いと売りの価格がでているものです。

左がcoincheckなどのシステム、右がGMOコインZaifのシステムです。

もしも知らずに損した取引をしていた人は乗り換えも検討してみましょう。

 

オトクな取引所のZaifとGMOコインはこちら

手数料0円で取引するたびに0.01%がもらえるZaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)はビットコインを取引するたびに取引金額の0.01%をもらえるというユニークな仮想通貨取引所です。
また、bitflyerやcoincheckなど他の取引所では取扱いをしていない通貨などの購入ができるのも特徴です。

運営会社であるテックビューロ株式会社は信頼できると評判で、セキュリティ対策もしっかりしています。
また、ZAIFトークンという取引所初の仮想通貨も発行しています。

一部の通貨はレバレッジ取引もでき、他で取り扱っていない通貨の売買もできるため、投資目的の方などにオススメできる取引所です。

他の取引所よりスプレッドが狭くてオトクなGMOコイン

GMOコインは他の取引所に比べて取り扱い通貨は少ないですが、オトクに買える取引所です。
理由としては取引手数料が無料で、他の取引所の弱点であるスプレッド(売りと買いの価格差)が狭いという特徴があるためです。

他の取引所に比べて5%以上得することも珍しくないので、短期取引・長期保有問わず選択肢になる取引所です。
また、スマートフォンのアプリが充実しており、スマートフォンで細かく取引を行う方にもオススメできる取引所となります。

-仮想通貨ウォレット・ツール

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.