仮想通貨ウォレット・ツール

リップル社がブラジルとオーストラリアへ「Liquidity Hub」を拡大

投稿日:

米リップル社は14日のプレスリリースで、ブラジルとオーストラリアにおける「Ripple Liquidity Hub」の提供開始を発表しました。
4月に同社が立ち上げたプロジェクトで、今回初めて米国外へサービスを拡大しています。
Ripple Liquidity Hubについては、取扱銘柄や機能の追加もありました。
その近況としくみを解説します。

要点

・ブラジルとオーストラリアへRipple Liquidity Hubの提供が拡大
リップル社はRipple Liquidity Hubの提供をブラジルとオーストラリアでも開始しました。

 

Ripple Liquidity Hubとは

Ripple Liquidity Hubとは、リップル社が2023年4月に立ち上げたプロジェクトです。
仮想通貨事業者を対象に、トークンの流動性をサポートします。
リップル社の2021年11月の発表によると、社内の流動性の安定化に貢献しました。
システム導入により、同社の数百万件、数十億ドル相当の取引につながっています。

Ripple Liquidity Hubでは、さまざまなメリットが期待されています。
年中無休で24時間使えるので、深夜や早朝の取引にも対応可能です。
取引所は、最適価格で仮想通貨を仕入れられます。
加えて大量取引時のコスト削減が、注目を受ける状況です。

Ripple Liquidity Hubはリップル社の多額の取引に貢献しており、今後は世界中の仮想通貨取引を助けるでしょう。
 

Ripple Liquidity Hubが米国外へ拡大

Ripple Liquidity Hubは、14日からブラジルとオーストラリアでも使えるようになりました。
リップル社は世界中のさまざまな機関と提携しています。
以上のネットワークを生かしながら、ブラジルとオーストラリアでもリップル社のシステムを提供する形です。
Ripple Liquidity Hubは、グローバルに使えるシステムとして前進しました。

今回の発表により、初めて米国外でサービスが始まっています。
Ripple Liquidity Hubは当初、カリフォルニアやジョージア、ペンシルベニアなど35の米国州でしか使えませんでした。
しかし今回の発表により、米国外でも使えるケースが生まれています。
リップル社の今回の発表は、Ripple Liquidity Hubのグローバル化の第一歩です。
 

取扱銘柄や機能の追加にも注目

リップル社のプレスリリースでは、Ripple Liquidity Hubにおける取扱銘柄や機能の追加も明かされています。
追加対象の銘柄は、USDCUSDTです。

ステーブルコイン2銘柄の追加により、取引所は柔軟に活用しやすくなりました。
これらは既存の法定通貨と連動し、従来の仮想通貨より相場が安定しやすく、グローバルな注目を受けています。
ただし米国内での規制の不透明性から、リップル(XRP)はまだ未対応です。

機能面では取引UI(ユーザーインターフェース)や、仮想通貨入金処理関連のサービスの改善が図られました。
結果としてNFTマーケットプレイスや、仮想通貨ATMなどでも、便利に使えるようになります。
以上からRipple Liquidity Hubの需要拡大が見込まれるでしょう。

システムの改善によって、新規顧客の拡大が期待できます。
米国外へのサービス拡大も相まって、話題性が高まりそうです。
 

まとめ

リップル社が、Ripple Liquidity Hubのサービス対象国を追加しました。
ブラジルやオーストラリアでも利用できるようになり、需要拡大が見込まれます。

さらに取扱銘柄にステーブルコインが加わり、機能も改善しました。
システム自体の利便性が上がったため、今後は多くの顧客に対応できそうです。
Ripple Liquidity Hubは、進化と前進を続けています。
今後もさらなる話題を提供するでしょう。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ウォレット・ツール
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2024 All Rights Reserved.