山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨の種類・銘柄

ギャンブル革命な仮想通貨Augur(オーガー)がじわじわと勢いづいている件について

投稿日:

 

突然ですが

Augur(オーガー)のこと、ご存知ですか?

芸人の出川がCMに出ているcoincheckでずっと取り扱っている仮想通貨なのですが、THE・地味というほど話題に上がりにくい通貨なのです。

 

Augur(オーガー)ってなんですの?

 

Augurの意味は占い師という意味で、通貨の単位はREPです。Reputation(評判)の略です。

なんかいきなり入りからオカルト臭がします。

 

通貨の単位がREPとリップルぽい読み方のせいで、

リップルって通貨買えば儲かるんだ!

と思った仮想通貨始めたての人が間違えてオーガーを買ったというのもよく聞くエピソードです。

https://twitter.com/aa1234b56789/status/935088151529271296

オーガー(REP)はどんな特徴があるの?

イーサリアムのスマートコントラクト(過去のすべての取引履歴などを公開・記録する技術)を使い、

仲介者のいない公平な未来予想市場を作ろう!

という理想論を元に作られた通貨です。

いくつか特徴を上げてみると

  • 予想の対象となるイベントを誰でも提案でき、ネットワーク上に載せることができる
  • 誰でもイベントの予想に参加できる
  • イベントの結果がどうなったかについて報告してくれる人達に手数料を支払うことで、予測が正しかったかどうかの正確な判断が行われるように設計されている
  • 予想に正解したら配当がもらえる

ギャンブルみたいな仮想通貨です。

例で例えると

次の大統領はトランプかヒラリーどっち?

という賭けのイベントを立てることができます。ブックメーカーと呼ばれるものに近いです。

そのイベントに誰でも賭ける事ができ、レポーターと呼ばれる人が結果を報告するというシステムになっています。

ちなみにレポーターが間違えた結果を報告すると報酬が没収されます。

 

そんなオーガーは何に使うの?

海外ではブックメーカーと呼ばれるスポーツ賭博やオンラインカジノは合法となっています。

しかし胴元(賭博場の運営側)が設定から配当倍率まですべて決めているため、公平でないという声が挙げられることもあります。

ときには不正が疑われることもしばしば。

そのため、胴元(運営側)を失くし、みんなで予想し、みんなで結果を確認しましょうというスタンスで公平を目指すためにオーガーを利用しようとしているのです。

オーガーさえあれば

 

このような汚い大人に騙されることもなくなります。

 

じゃあギャンブルにしかオーガーは使えないの?

そんなことありません。

ギャンブル以外にも様々な用途が考えられています。

みんなで予想するということは、ビッグデータが集まるということですので、そこからの社会的な分析などの発展にも期待できます。

また、保険業界などでは、

「自分は3年以内に国で定められた特定の病気になる」

などと予想を立て、もしも病気を患ったら保険金が支払われるなどのユニークな保険もサービス開始すると言われています。

 

オーガーの今後は期待できる?

できます。

ギャンブルに特化しているというオーガーですが、ギャンブル市場はとてつもなく大きな市場です。

世界のカジノ+オンラインカジノ市場は、全体で年間1700億米ドル(約18兆円)以上あるとされており、2010年から比べても55%増加しています。

カジノが禁じられていて、オンラインカジノが法でグレーな日本では市場を体感しづらいですが、どんどん発展しているのです。

前述したように、まだブックメーカーやオンラインカジノの運営と顧客の公平さが問われている状態ですので、

今後AUGURが広まっていくのは間違いないといえます。

 

オーガーの価格は上がってるの?

ここ1週間のチャートを見てみると

3,200円→4,700円

とグングン伸びているところになります。

ちなみにここ半年で見てみると

6月1日は2,635円でしたので、直近の伸びしろが大きい仮想通貨と言えます。

個人的にはオーガーのように用途がはっきりしている仮想通貨はインフラとして広まると考えているため(リップルが銀行送金で使われていくと同様に)、

長期保有するのであれば非常に狙い目な仮想通貨と考えます。

逆に他の通貨でも代替が聞くような通貨は、2018年以降淘汰されていくと考えています。

何に使われるのかまだ明確になっていない通貨の長期保有を考えている方は、リスク管理も含めオーガーへ回しておくのも良いと思います。

また、12月に入ったボーナスの投資対象を考えている、もう少し日本円を投資したいと考えている人にも今狙うべきな仮想通貨です。

 

今のうちにオーガーを買うなら

はじめに書いたとおり、日本だとCoincheckが独占して取り扱っている状態です。

Coincheckは取扱通貨が多いのでチャンスを逃さないためにも、まだ登録していない人は今すぐにでも登録しておきましょう。

(最近本人確認のはがき到着が遅くなりつつあるとTwitterなどで言われているため、年明け以降になったらもう少し遅延するのではないかと思います。)

国内最多の13種類の仮想通貨が取引可能なcoincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコインを始め、13種類の仮想通貨が取引できるcoincheck(コインチェック)は誰でも簡単・安心に購入することができる仮想通貨取引所です。
スマートフォンのアプリにも対応しており、誰でもひと目見てわかりやすい取引ができるのが特徴です。

また、最短10分で購入でき、入金手数料も無料で利用することができます。
そのため、初めてビットコインや仮想通貨を購入する人には一番オススメできる仮想通貨取引所です。

-仮想通貨の種類・銘柄
-,

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.