仮想通貨取引所

BitMEXが、新たにXRPの無期限契約を追加へ!

投稿日:

香港に拠点を置く仮想通貨取引所BitMEXは、新たにXRPの無期限契約を追加することを発表した。

要点

・BitMEXがXRPの無期限契約を追加
BitMEXがXRPの無期限契約を新たに追加するが、その詳細や時期について解説していきます。

XRPの無期限契約追加

BitMEXは、高いレバレッジ倍率が売りの仮想通貨取引所ですが、新たにXRPの無期限契約を追加する発表を行いました。

1月23日にXRPの無期限契約を追加する発表をしていましたが、前日の今日、改めて発表する形になります。

BitMEXは、XRPトークン(XRP/USD)での新しい無期限契約取引が、日本時間2020年2月5日の13時から開始できる発表をすることを誇りに思います。

Webサイトに乗っている情報によると、XRP/USDペアでの無期限契約では、最大50倍の倍率を提供するとのことです。

BitMEXでは全ての資産をBitcoinで担保しているため、保有しているBitcoinの価値をUSDに概算します。そのためトレーダーは、Bitcoinを使用してこの取引を実行したり、延長したりすることができます。

XRP無期限契約の詳細

  • シンボル:XRPUSD
  • 有効期限:無期限
  • 最大レバレッジ:50倍
  • 資金調達率の最大/最小:-0.75%から0.75%
  • 資金調達率の間隔:8時間

XRPの先物取引と無期限契約両方の提供へ

今回追加された無期限契約とは別に、BitMEXでは倍率20倍XRP先物取引を提供しています。

BitMEXの無期限契約は、その名の通り契約に期限がない代わりに、8時間ごとに資金調達率と呼ばれる価格の調整が行われ、手数料が発生します。

一方先物取引では、契約の決済日が予め定められており、将来の決められた日に強制的に決済が行われます。

これによりBitMEXでは、3つの無期限契約と、7つの先物取引を提供することになりました。

 

Binanceも最大75倍のXRPレバレッジ取引を提供

XRPの高レバレッジサービスを提供したのはBitMEXだけでなく、Binanceでも先月初め頃に取引を開始したことを発表しています。

BinanceではXRPの最大倍率が75倍で、無期限の契約になっています。

BinanceがXRPの高レバレッジサービスを発表した直前に、XRPの価値が高騰しました。そのため、一部のユーザーの間では、この情報が漏れていたのではと噂されました。

BitMEXがXRPの無期限契約追加を発表してから大きな価格の変動はありませんが、XRPの価格は現在好調を維持しています。

【2/3】今週のリップルは25円台の攻防を抜け出す?30円台への到達は?

 

まとめ

リップル社は、各国の決済会社と技術提携を行なっており、XRPは同社が提供している仮想通貨です。

リップル社のCEOが、株式の上場を示唆するような発言をしてから、同社が提供するXRPの価値が下がるのではと不安な声もありますが、BinanceやBitMEXといった主要仮想通貨取引所が、高いレバレッジ取引を提供することで、流動性は更に高まっていく可能性があります。

リップルが株式市場に上場⁉️CEOが新規株式公開(IPO)について示唆

仮想通貨の市場価値を報告しているCoinmarketcapでは、現在1XRPの価値を26円と評価していますが、今後どのように価値が変動していくのか、その動向に注目です。

この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨取引所

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.