山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨取引所

仮想通貨初心者に最もおすすめな取引所。Coincheck(コインチェック)を解説します。

投稿日:

Coincheck(コインチェック)は仮想通貨の取引所

仮想通貨を利用するには保有している日本円を仮想通貨に交換する必要があります。そして日本円を仮想通貨に交換するには仮想通貨の取引所を使うことになります。

仮想通貨の取引所にはさまざまなものがありますが、代表的な取引所として「コインチェック」があげられます。

コインチェックは認知度が高く使いやすいため、初心者に最もおすすめの取引所です。

コインチェックの入金の仕方

コインチェックの入金はまず公式サイトにログインすることから始まります。ログイン後、サイトの上部に「ウォレット」という項目があるので、そこを選択します。

次に「「日本円/USドルを入金する」」という項目を選択します。すると入金方法が出てくるので、好きな方法を選んで手続きすればOKです。

たとえば入金方法には「銀行振込」があります。この項目を選択すると指定口座が出てくるので、そこに振り込みます。

対応口座はりそな銀行と住信SBIネット銀行の2つで、どちらを選んでも構いません。ただし、口座に振り込む時は振り込む人の名義とコインチェックのアカウントの名義が一致している必要があります。

また住信SBIネット銀行の口座に振り込む際はユーザーIDを名義として入力することになります。

それから「コンビニ入金」があります。これはその名の通り、コンビニから入金できる方法です。

この項目を選択すると氏名や電話番号、メールアドレスなどの入力画面が出てくるので、すべて正しく記入します。記入後に「決済申請」というボタンを押すと購入金額、手数料、合計支払い金額が表示されます。

それらを確認したら支払い先のコンビニを選択するのですが、そうすると企業コード、注文番号が表示されるので、それらを控えます。

控えた番号はコンビニに設置された端末で入力することになります。後は支払先のコンビニに行き、端末で発行した伝票をレジに持っていって支払えばOKです。

他にも「クイック入金」があります。これはペイジー支払いというパソコン、携帯電話、ATMを利用した決済手段です。

いつでも決済ができる入金方法なのですが、そのかわりに手数料が高く設定されており、対応していない銀行が多いという問題もあります。

手続き方法は項目選択後に表示される画面の氏名や電話番号、メールアドレス入力欄を埋めて「決済申請」ボタンを押せばOKです。

 

コインチェックの取扱通貨

取引所によって取扱通貨は異なります。そのため、はじめから利用したい通貨が決まっている場合は取扱通貨を確認してから取引所のアカウントを取得するのがベターです。

コインチェックの取扱通貨ですが、仮想通貨ではたとえば、ビットコインやリップル、ネムといった人気のものはしっかりそろえています。

他にもイーサリアムやダッシュ、リスクなど、値上がりが目覚ましい仮想通貨も多く取り扱われています。

 

ビットコインを購入する方法

たとえばビットコインを買う場合についてですが、販売所もしくは取引所で買うことができます。販売所では取引所の運営者が仮想通貨を売買しており、取引所では一般ユーザーが仮想通貨を売買しています。

販売所は手数料が高く、取引所は手数料が低い特徴があるので、手数料を安く抑えるなら取引所で買った方がいいでしょう。

取引所での買い方ですが、コインチェックのサイト上部にある「取引所」という項目を選択します。そこから飛んだページに「買い」というボタンがあるので、そこを選択します。

後はレートと注文量を入力し、「注文する」のボタンを押すだけです。この手続きをすると買い板に注文が出るのですが、条件に合う売り注文が出ればビットコインを買えるようになります。

ビットコイン以外の仮想通貨を買うには?

ビットコイン以外の仮想通貨を買う場合、コインチェックでは取引所でなく販売所を利用する必要があります。

販売所の高い手数料を支払いたくないという場合はコインチェックの取引所で購入したビットコインを別の取引所に送り、そこでビットコイン以外の仮想通貨を購入する方法もあります。

コインチェックでビットコイン以外の仮想通貨を買うにはサイト上部の「ウォレット」から「コインを買う」という項目を選択します。

この時、「クレジットカードで買う」を選択しても構いません。後は表示されたページで買いたい仮想通貨を選び、数量を指定して「購入する」ボタンを押せば完了です。

ちなみに販売所は取引所の時のようにレートを自分で指定することはできず、市場価格から若干高い金額を強制されます。

 

コインチェックのアプリ版を活用しよう

コインチェックにはスマートフォンで利用できるアプリ版が存在します。このアプリ版はブラウザ版と同様、使いやすいので、初心者でも気軽に操作することができます。

利用できる機能はほとんどブラウザ版と同じです。ただし、アプリ版は取引所における仮想通貨購入ができないので、手数料をお得にビットコインを買いたい場合はブラウザ版で操作する必要があります。

「iOS」での導入の仕方ですが、まず「App Store」に行き、アプリ版のコインチェックをダウンロードします。

それからダウンロードしたアプリ版のコインチェックを起動します。すると通知をするかしないかを聞かれるので、好きな方を選びましょう(通知をする設定にした場合、レートの変動などを知らせてくれます)。

その後、ログイン画面が出てきます。すでにブラウザ版でアカウントを取得している場合は「すでにアカウントをお持ちの方はこちら」の項目を選び、メールアドレスとパスワードを入力すればOKです。

国内最多の13種類の仮想通貨が取引可能なcoincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコインを始め、13種類の仮想通貨が取引できるcoincheck(コインチェック)は誰でも簡単・安心に購入することができる仮想通貨取引所です。
スマートフォンのアプリにも対応しており、誰でもひと目見てわかりやすい取引ができるのが特徴です。

また、最短10分で購入でき、入金手数料も無料で利用することができます。
そのため、初めてビットコインや仮想通貨を購入する人には一番オススメできる仮想通貨取引所です。

-仮想通貨取引所
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.