山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ビットコインは2019年3月までに100万越え!?仮想通貨市場にとって重要な期間は年明け3ヵ月間か!

投稿日:

米著名投資家であり、仮想通貨投資ファンドCEOも務めるマイクノボグラッツ氏が5日、仮想通貨市場の見通しについてコメントしました。

同氏は、ビットコインの重要な期間は2019年第一四半期(1月から3月まで)とみているようです。

要点

・注目の季節が近づく
かねてから年末は市場が上昇しやすいと指摘されていました。ノボグラッツ氏はさらに、年が明けてからの3ヵ月間も仮想通貨市場にとって重要な時期とみているようです。

 ビットコインは2019年3月までに100万越え

ノボグラッツ氏 は、来年のビットコインを200万円と予測

ノボグラッツ氏は海外メディア「フィナンシャルニュース」に対し、2019年、ビットコインの価格が220万円(2万ドル)を超える可能性があると述べました。

そのために、重要な期間は2019年1月から3月で、その期間中ビットコインは100万円(1万ドル)を突破すると述べています。

なぜ重要かというと、22019年第一四半期に機関投資家が参入し、FOMO(fear of missing out)が起こるからとのこと。

fear of missing outとは、「乗り遅れることへの恐れ」の略で、2017年のような買いが買いを呼ぶ相場のことをいいます。

直近では、短期的な強気予想を撤回したとも伝えられていたノボグラッツ氏ですが、年末にかんしては6800ドルを突破できれば900ドル付近まで価格が上昇すると見込んでいるようです。

 

年末だけではなく年明け3ヵ月間も重要期間か

かねてから、専門家の間でも、年末に価格が上昇しやすいことが指摘されており、また注目されています。

しかし、ノボグラッツ氏の見解が正しければ、年末だけではなく、年が明けてからの3ヵ月間も仮想通貨市場にとって重要な期間となりそうです。

また、ノボグラッツ氏は「ビットコイン」に限定していますが、基本的にビットコインが大幅に上昇するということは、仮想通貨市場全体が活気づくと考えてよいでしょう。

年末にはまずビットコインETFの可否判断、そして年が明けてからはFidelityのサービス開始が控えています。

運用規模800兆円のFidelityが仮想通貨業界参入!ジョンソンCEO「仮想通貨は新しい資産クラスになる」!

実際に、相場が大きく動く可能性がある材料がノボグラッツ氏の指摘する期間に多くあるので、年末だけではなく、年明けも価格が上昇するのか注目したいところですね。

 

まとめ

10月はまったく動かない相場が続きましたが、今週に入って徐々に動き始めています。

まずは、このままの勢いで、ビットコインの重要な価格帯である6800ドルを突破できるか注目したいところです。

少し先にはなりますが、年末の価格上昇、そしてノボグラッツ氏の指摘する年明けの3カ月間も相場が動くことが期待されます。

再び価格が上昇して、相場が活気づくのに期待したいところですね。

 

2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントでビットコイン取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerが新規登録を停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.