仮想通貨ニュース

バイナンス、ネム(XEM)のハードフォークを支持 / バイナンス、仮想通貨銘柄の新規取扱を発表

投稿日:

バイナンス、ネム(XEM)のハードフォークを支持

要点

・大手仮想通貨取引所のバイナンスがネム(XEM)のハードフォーク(アップグレード)への支持を表明

・なお、ネムの取引ペアは アップグレードの際に停止する予定はないとのこと

大手仮想通貨取引所バイナンスは29日、
ネム(XEM)ネットワークの
ハードフォーク(アップグレード)への
支持を表明しました。

バイナンス側はネム・メインネットの
ハードフォーク「ハーロックII」は
今週30日の日本時間23時15分頃
(ブロック高3,481,580時点)に発生すると説明。

これに伴い、1時間前の
30日22時15分頃から
仮想通貨ネム(XEM)の
入出金を停止する方針を示しています。

なお、ネムの取引ペアは
アップグレードの際に停止する予定はありません。
また、入出金の再開については、
アップグレードが無事完了して
ネットワークが正常化した際に発表するとのことです。

仮想通貨ネムとシンボル(XYM)の
ハードフォークが発表されたのは11月上旬です。
主要開発者のHatchet氏が、
ネムのサブチェーン化及び
オープンソース化を進める構想を明らかにしていました。

ネムのブロックチェーンエクスプローラーによれば、
29日18時点でハードフォークまで
残りのブロック数は1,800となっています。

 

■ネットの反応

大手仮想通貨取引所のバイナンスが支持を表明したことが

ネムの爆上げ材料として期待されているようです。

 

バイナンス、仮想通貨銘柄の新規取扱を発表

要点

・大手仮想通貨取引所のバイナンスがAlchemix(ALCX)銘柄の新規上場を発表

・ALCX/BTC、ALCX/BUSD、ALCX/USDT として提供するとのこと

大手仮想通貨取引所バイナンスは30日、
DeFi関連銘柄の新規上場を発表しました。

上場対象の銘柄は、Alchemix(ALCX)。
日本時間30日15時に取引開始する予定です。

取引ペアについては、
ALCX/BTC、ALCX/BUSD、ALCX/USDT
として提供するといいます。

AlchemixはDeFi(分散型金融)プロトコルで
自動返済式のローンを提供し、
alUSDという独自のステーブルコインも発行。
ALCXはAlchemixのガバナンストークンで、
ステーキングや流動性マイニングで得ることができます。
現在の預け入れ総額は930億円を超えています。

 

今回の記事のまとめ

■『バイナンス、ネム(XEM)のハードフォークを支持』について

・大手仮想通貨取引所のバイナンスがネム(XEM)のハードフォーク(アップグレード)への支持を表明

・なお、ネムの取引ペアは アップグレードの際に停止する予定はないとのこと

■『バイナンス、仮想通貨銘柄の新規取扱を発表 』について

・大手仮想通貨取引所のバイナンスがAlchemix(ALCX)銘柄の新規上場を発表

・ALCX/BTC、ALCX/BUSD、ALCX/USDT として提供するとのこと

 

本日のビットコイン価格は640万円台を推移。

前日からやや下がってはいるものの、安定していると言えます。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.