仮想通貨ニュース

【10月5日短期予想】ビットコイン300万円トライ!!本日は2つの重要指標に注目?!

投稿日:

ビットコインの10月4日の動きは、NY株価が反発したこともあり、しっかりとした動きで295万円を一時つけました。
300万円乗せを試す展開ですが、本日は夜間に米国の重要指標が控えており、

一気に逆流する恐れがあり、夜間からの動きに注目したいところです。
ビットコインの10月5日の概況について解説します。
(この記事は10月5日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値と値動きの予想を紹介しています。)

 

堅調!!10月4日午前7時からの動き

10月4日午前7時、282万円で推移していたビットコイン、アジア株が高かったことや、

NYダウ先物が堅調な動きだったことから、買い戻しの動きが広がります。
286万円の短期レジスタンスをブレイクし、午後5時には292万円へと上昇、その後のNY時間は、

NYダウが寄り付きより値を戻し、さらに強気になり、10月5日午前5時には295万円へと値を戻します。
その後は292万円で推移し、本日の日本市場の動きを待っている段階です。

 

NYダウに引きずられる展開は継続!本日は重要指標に注意!!

前日の動きは、ダウ先物が堅調だったことから、ビットコインも売られることなく、ジリ高の動きとなりました。
NYダウとNY株の動向に左右される展開は、今後も続きそうです。
本日は米国で、午後9時15分にADP雇用統計、午後11時30分にISM製造業況指数が発表予定です。
アメリカの景気見通しは悪く、予想より悪くなる可能性もあるため、NY株価に悪影響を及ぼすかもしれません。
もし下がる場合は、ビットコインもまた元の位置に戻る可能性があります。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは、277万円の位置に少し切り上がります。
NY時間には281万円へと切り上がるため、夜間から早朝にかけてブレイクする動きには注意したいところです。
レジスタンスは297万円の位置に中期レジスタンスがあり、ブレイクして300万円トライ出来るかに注目です。

 

まとめ

ビットコインは引き続き、NY株の動向に左右され、300万円回復間近となっています。
本日は米国で重要指標が2つあり、内容次第では波乱要因になりそうです。
本日は中期レジスタンスの297万円を超えて、300万円をトライ出来るかに注目しましょう。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.