仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所コインチェック 10月末からレバレッジ率を4倍へ変更

投稿日:

 

コインチェックが8月30日にレバレッジ変更に関するお知らせを発表しました。

レバレッジ5倍から4倍へ

仮想通貨取引所コインチェックは、

10月31日14:00以降(予定)でレバレッジ率を5倍から4倍へ変更する旨を発表しました。

その際、利用している方はいくつか注意しておく事があります。

 

レバレッジ変更に伴う注意点

レバレッジ変更により、以下の2点を注意しておく必要があります。

 

①:未約定のレバレッジ新規注文がある場合

2019年9月30日14:00 以降(予定)に注文をキャンセルされます。

②:ポジションを持っている場合

倍率変更後に証拠金維持率が 50% を下回るとロスカットが発生します。

証拠金維持率を再度確認し、必要に応じて証拠金の追加、またはポジションの縮小する等で調整を行わなければなりません。 

証拠金維持率の確認方法: https://coincheck.com/ja/info/faq_posts/37

参照元

特に気を付けておくべき事は、

倍率変更後の証拠金維持率に関する部分かと思います。

 

倍率変更が行われるのは10月末の"予定"である為、

変更時期が前後する可能性があります。

早めの対策を心がけておきましょう。

 

その他注意事項として、

現在、コインチェックでのレバレッジ取引の新規注文は停止している為、

レバレッジ取引が出来ない方はエラー等ではない事をご確認ください。

まとめ

今回は証拠金維持率次第でロスカットが発生する可能性がある内容の発表でした。

10月末に変更される予定ですが、

対策が必要な方は早めの対応を心がけておくことをオススメ致します!

 

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、リップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

 

この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.