山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

「2018年は仮想通貨市場の底」!イーサリアム共同創業者ジョセフ・ルービン氏が発言!

投稿日:

イーサリアム共同設立者、ジョセフ・ルービン氏のツイートが話題になっています。

同氏は、2018年が仮想通貨市場の底とツイート、市場に関してポジティブな見解を示しました。

要点

・2018年が「クリプトボトム」?
ルービン氏は今年の下落要因を指摘。恐怖や不透明感が低迷を招いたと述べています。そして、それにより2018年が仮想通貨の底になるとも指摘しています。

 「2018年はクリプトボトム」

私は2018のクリプトボトムを宣言します。この底は、壮大な恐れや不確実性によってマークされています。そして、4番目と仮想通貨第5の私たちの友人よってもたらされました。

イーサリアムの共同設立者であるジョセフ・ルービン氏は、22日、上記のようにツイート。

2018年を「クリプトボトム(仮想通貨の底)」と呼び、市場が底をついたことを宣言しました。

同時に同氏は今年市場が低迷した理由についても指摘しました。

私たちは、---ジャーナリストやブロガーが実際のデータを持っていない状況についての破滅的なレトリックで満たされた推測とプリエンプティブなパラノイアの壮大な量の被害者にあった,

ルービン氏は、価格が低迷した理由について、メディアやブログで実際のデータを持たない仮想通貨の批判的な記事が、不透明感や恐怖を生み出したと主張しています。

ルービン氏の主張が100%正しいかはさておき、仮想通貨の情報に関してはネット上で実際のデータに伴わないものが多いのは事実でしょう。

不安を煽るような記事は多くありますが、そういったものに惑わされないようにするのが来年以降も重要になってくるかもしれませんね。

 

直近で強気の見解を示す専門家たち

先週からの市場の反発により、センチメントも回復、専門家も強気の見解を示しています。

直近では、仮想通貨投資銀行デジタル・ギャラクシーが今回の反発は本物とコメント。

「今回の反発は本格的上昇の前兆」仮想通貨投資銀行ギャラクシー・デジタルの見解とは!?

先週から始まった短い上昇が頻繁に起こって価格が上昇していけば、本格的なトレンド転換もあるとコメントしています。

ただ、今週に入り世界の株式市場が再び暴落をしており、25日の仮想通貨市場は大幅に下落しました。

【12月24日】今週の仮想通貨市場はどうなる?上昇基調にある中上値をどこまで伸ばせるか!?

ビットコインが重要な節目である50万円を越えないと、市場は完全に底をついたとはいえないので、ボラティリティーの高い相場動向は引き続き注目となるでしょう。

 

まとめ

現状、確実ではありませんが、2018年の市場低迷が続いたため、ルービン氏が指摘するように2019年への期待が大きいのも確か。

それには、年明けから始まるBakktやFidelityといった大型のイベントに引き続き注目です。

また、価格帯としてはビットコインが50万円を越えることが重要な節目となってくるので、重要な材料と価格、あわせてチェックしていきながら相場動向を注視したいものです。

 

「仮想通貨を買うなら今」!2018年大注目のBITPoint(ビットポイント)で仮想通貨を始めよう!

BITPointは今年もっとも注目度の高い取引所でありビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また、ファンドストラッド社トム・リー氏は、価格が安くなっている現在、長期的に考えれば仮想通貨に投資するチャンスと述べています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

;

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.