仮想通貨ニュース

ゴールド市場が大急落!ビットコイン価格も失速 / エルサルバドルの大臣「給与支払にBTCを使うのは時期尚早だ」

投稿日:

ゴールド市場が大急落!ビットコイン価格も失速

要点

・ゴールド価格やビットコイン価格が急落

・FOMCの利上げ示唆の結果を受けて、リスク資産全般が売られる形に

ゴールド価格がここ3日連続で
大幅に急落しています。

その背景として米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果があり
「2023年末までに2回の利上げを見込んでいる」
ことが示唆されたため
市場は悲観的になりドルが急騰。

米国株やゴールドなどの貴金属市場、
ビットコインなどリスク資産全般が
売られる形となったと見られています。

ゴールドと共にビットコインも
前日比4%下がりました。

 

■ネットの反応

FOMC直後、ゴールドも株式市場もビットコインも地合いが不安定になりましたが

そこを狙ってロングで入る投資家も散見されました。

 

エルサルバドルの大臣「給与支払にBTCを使うのは時期尚早だ」

要点

・エルサルバドルの労務大臣ロランド・カストロ氏が「給料にBTCを使うのは時期尚早」とコメント

・「政府当局がBTCによる給与支払いを検討し始めた」という現地報道を否定

エルサルバドルの労働社会福祉大臣
ロランド・カストロ氏は、

「政府は給与支払に
ビットコインを採用する準備ができていない」

とコメントしました。

カストロ氏は16日のツイートで、
労働社会福祉省が月曜日に財務省や経済省の
当局者とビットコインによる
給与支払の可能性を検討し始めた
という現地報道を否定しています。

カストロ氏は質問に答えているだけだと強調し、

「賃金について議論するのは時期尚早だ」

と述べました。

エルサルバドルでは、
2001年に制定した通貨統合法の中で、
給与支払は現地通貨だった
コロンもしくは米ドルでのみ支払うべきと規定しています
(しかしコロンは現在、ほとんど使われていません)。

ナジブ・ブケレ大統領が示した案では、
「税負担をビットコインで支払うことができる」、
「会計上では、米ドルを基準通貨として使用する」
としています。

 

 

今回の記事のまとめ

■『ゴールド市場が大急落!ビットコイン価格も失速』について

・15・16日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けてゴールドが急落

・ビットコインや株など、リスク資産が一斉に売られる形となった

■『エルサルバドルの大臣「給与支払にBTCを使うのは時期尚早だ」 』について

・エルサルバドルの労務大臣ロランド・カストロ氏が「給料にBTCを使うのは時期尚早」とコメント

・「政府当局がBTCによる給与支払いを検討し始めた」という現地報道を否定

 

ゴールド価格は16日のFOMC直後から3日間で300円近くも大幅に下がりました。

ビットコインもFOMC結果などのマイナス材料が重なり続落しています。

この悲観売りはどこで下げ止まるのか、

それが固まるまでは慎重に動いた方が良さそうです。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.