山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ビットコインが15年以来のゴールデンクロス!強気トレンド転換は濃厚か?

投稿日:

直近でビットコインの50日移動平均線と200日移動平均線のゴールデンクロスが話題となっています。

相場の中長期的なトレンドを計る指標であり、今年の相場動向は注目となるかもしれません。

要点

・ゴールデンクロス
基本的に短期の移動平均線が長期のものを上回る現象。強気シグナルのひとつとして数えられる。チャートでは一番有名なシグナルともなっている。

 ビットコインが15年来で久しぶりのゴールデンクロス

ブルームバーグが最初に報じ、その後メディアで話題となっているのがビットコインのゴールデンクロスです。

下記チャートの赤い線が200日移動平均線、青い線が50日移動平均線となっています。

ビットコインドル 日足 2018年10月~

上のチャートでは青い線が赤い線を上回ってクロスしているのがわかります。

このような現象を「ゴールデンクロス」と呼び、最も代表的な強気シグナルのひとつです。

ビットコインドル 日足 2015年10月~1017年3月

さらに50日移動平均線と200日移動平均線のゴールデンクロスが重要なのは、今までこの現象があまり確認されていないことです。

前回のゴールデンクロスは2015年10月に起きており、その時は2017年末の仮想通貨バブルまで、長期的な上昇トレンドの入り口となりました。

もちろん今回も必ずしも同じことが起きるとは限りませんが、強気のシグナルには変わりないので注目でしょう。

また、このシグナルは短期的なものでなく、少なくても数年といったスパンで計るシグナルになります。

そのため、すぐに価格が上昇していくわけではありませんのでその点は注意が必要です。

 

相次ぐ強気トレンド転換の報告

このブログでも多くお伝えしていますが、2日の高騰以降、ビットコインは200日移動平均線を突破。

その後も多くのデータ・チャートで中長期的なトレンド転換を示唆する指摘が相次いでおり、現在の相場はすでに中長期的なトレンド転換を果たした可能性は高いでしょう。

「強気相場が始まる」!トム・リー氏がインタビューで発言!

ただし、これらはあくまで中長期的な指標であり、短期的に価格がどうなるのか、いつ何円くらいまで価格が上昇するのかは分析によっても変わってきます。

相場は上下を繰り返しながら上昇していくので、短期的には重要な価格帯を注視しつつ、今年の相場動向は注目となりそうです。

 

まとめ

直近の相場において、50日移動平均線と200日移動平均線のゴールデンクロスが話題となっています。

相場の法則にしたがえば、このシグナルは相場の中長期的なトレンド転換を示唆するものなので、今後も注目でしょう。

2日の高騰以降、あらゆるデータやテクニカルで相場のトレンド転換示唆する報告が相次いでいるので、今年の相場は要注目となるかもしれませんね。

 

【この流れに乗り遅れるな】BITPoint(ビットポイント)で仮想通貨取引を始めよう!

ビットポイントでは少額から仮想通貨取引が可能、取引手数料は国内最安値水準をほこっており、これから仮想通貨取引を始める方に最もおすすめの取引所となっています。

取り扱い通貨はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュの5種類

ビットコインでは最大4倍のレバレッジ取引も可能です。

さらにビットポイントの最大の特徴はセキュリティーで、あらゆる対策を施し安心して仮想通貨を預けられる取引所として有名です。

もちろん、仮想通貨交換業者として金融庁に登録された正式な取引所です。

上記の記事のように、月に入ってから仮想通貨の価格が暴騰しており、専門家の多くは長きに渡った仮想通貨市場の低迷が終わったと指摘しています。

まだビットポイント口座をお持ちでない方はこの機会に登録することをおすすめします。

ビットポイントの口座開設はコチラから

この記事がオススメ

オンラインカジノ「ビットカジノ」が5月の令和記念でお得なキャンペーンを実施中です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。
スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、
今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
さらにビットカジノでは日本円も入金できるようになったので、併せて紹介しています。

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.