仮想通貨ニュース

ゴールドマンサックス「ビットコインが12,000ドルまで暴落する危険性」 / マイクロストラテジーCEO「庶民には物理的資産よりビットコインの方が良い」

投稿日:

 

ゴールドマンサックス「ビットコインが12,000ドルまで暴落する危険性」

要点

・ゴールドマン・サックスが「BTCは12,000ドルまで暴落する危険性」があると指摘

・また「最近の株式市場の上昇はブルトラップの可能性があり、株式は26%暴落する恐れがある」とも

ゴールドマン・サックスが
ビットコイン(BTC)は12,000ドルに暴落するリスクを
指摘しました。

 

ゴールドマン・サックスのストラテジストである
シャロン・ベル氏は、
最近の株式市場の上昇は
ブルトラップである可能性を示唆しており、
FRBがインフレ対策のために利上げをより積極的に行えば、
株式は26%暴落する恐れがあると訴えます。

この警告は、商品先物取引委員会(CFTC)の
週報で取り上げられたCMEのデータによると、
機関投資家が保有するビットコインの
ショートポジションが最近増加していることと一致しているようです。

データリソースのエコイノメトリクスのアナリストであるニック氏は、

「間違いなく、一部の人々がこの秋の
リスク資産のメルトダウンを期待している兆候だ」

と指摘しています。

 

■ネットの反応

ショッキングな警告ですが、ありえない話ではないと

投資家たちの間では受け入れられているようです。

 

マイクロストラテジーCEO「庶民には物理的資産よりビットコインの方が良い」

要点

・マイクロストラテジーCEOのマイケル・セイラー氏は庶民にはビットコイン資産が向いていると強調

・同氏はBTCには国境がないことと、維持費がかからないことなどを根拠にしている

マイクロストラテジーのCEOで
ビットコイン支持者のマイケル・セイラー氏は、
オーストラリア・クリプト・コンベンションの中で、
金や株式、不動産などの物理的資産の
価値移転に関する問題を説明し、
ビットコインへの支持を改めて示しました。

同氏は大量の金や土地などの伝統的な資産は、
地理的な境界を越えることはほぼ不可能であると指摘し、
次のように付け加えました。

「アフリカに土地を持っていても、
ロンドンに住んでいる人は誰も借りたがらないだろう。
しかし、10億ドルのビットコインがあれば、
世界中の誰にでも貸し出すことができる」

さらにセイラー氏は、物理的資産を
長期的に所有・相続する場合、
高い維持費がかかるが、
ビットコインの場合はそれが存在しないことを強調。
また、世界各地の地政学的な緊張が、
管轄区域を越えて持ち運ぶことが許される資産の種類を
決定すると強調しています。

「ビットコインは、どこにでも持ち運べ、
小分けにして取得できる財産だ。
自分の子どもの子どもの子どもにあげることもできる。
そして250年後、
もしかしたらあなたの家族は
まだその財産を所有しているかもしれない。」

セイラー氏によると、チャールズ3世のような王族だけが、
「ビットコインでなければ」課税されることを
心配せずに財産を受け継ぐ自由を持っているとのことです。

 

今回の記事のまとめ

■『ゴールドマンサックス「ビットコインが12,000ドルまで暴落する危険性」』について

・ゴールドマン・サックスが「BTCは12,000ドルまで暴落する危険性」があると指摘

・また「最近の株式市場の上昇はブルトラップの可能性があり、株式は26%暴落する恐れがある」とも

■『マイクロストラテジーCEO「庶民には物理的資産よりビットコインの方が良い」』について

・マイクロストラテジーCEOのマイケル・セイラー氏は庶民にはビットコイン資産が向いていると強調

・同氏はBTCには国境がないことと、維持費がかからないことなどを根拠にしている

 

先週280万円台をさまよっていたビットコインが

週明けまた下落して260万円台となっています。

ここからさらに下落リスクを指摘されている最中なので

購入するつもりの投資家の皆さんは警戒したほうが良いかも知れません。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.