仮想通貨ニュース

IMF、エルサルバドルにビットコインを法定通貨から外すよう再度要求 / YouTube、NFTをサービスに導入する可能性を示唆

投稿日:

IMF、エルサルバドルにビットコインを法定通貨から外すよう要求

要点

・国際通貨基金(IMF)がエルサルバドルに再度ビットコインが法定通貨であることの懸念を表明

・ビットコイン法を修正して、 ビットコインの法定通貨としての地位を取り除くように当局に促した

国際通貨基金(IMF)は24日、
エルサルバドルと協議を行い、
ビットコインを法定通貨としていることについて
再び懸念を表明しました。

 

ビットコインの金融安定性などに対するリスクを挙げ、
法定通貨としての地位を取り消すよう促しています。

IMFは年一回、加盟国との間で経済政策に関して
「4条協議」と呼ばれる二者協議を実施しています。

IMFがエルサルバドルとの協議後に発表した要旨には、
次のように書かれていました。

「2021年9月以降、エルサルバドル政府は
ビットコインを法定通貨として採用した。
しかし、仮想通貨を法定通貨として採用することは、
金融や市場の健全性、金融の安定性、
消費者保護に対する大きなリスクを伴うものだ。
また、偶発的な債務を生み出す可能性もある。」

IMFは、エルサルバドルの経済が縮小している一方で、
公的債務が拡大していると指摘。
ビットコインを法定通貨として使用することが、
その回復を妨げる危険性があると主張しています。

IMFは金融包摂を促進することの重要性には同意しています。
この点は、エルサルバドルが導入している
デジタルウォレット「Chivo(チボ)」などの
決済手段が、その役割を果たす可能性があるとしています。

しかしその上で、チボと、
ビットコインの決済システムに対する
厳格な規制と監督の必要性や、
ビットコインのリスクを強調。
ビットコイン法を修正して、
ビットコインの法定通貨としての
地位を取り除くように当局に促しました。

 

■ネットの反応

本日のビットコイン価格は、前日比3.91%プラスの430万円台です。

 

YouTube、NFTをサービスに導入する可能性を示唆

要点

・YouTubeがNFTサービスを導入することを示唆

・YouTubeのCEOは仮想通貨やNFT、DAOに言及している

 

動画サービス大手YouTubeの
Susan Wojcicki最高経営責任者(CEO)は
25日、NFTを同社のサービスに
導入する可能性を示唆しました。

2021年は仮想通貨やNFT、
DAO(自立分散型組織)が普及し始め、
クリエイターとファンをつなぐ新しい方法が
生まれつつあると説明。

その上で、これは今まで想像できなかったような機会であり、
クリエイターがNFTのような
新しい技術を活用できるようにするために、
エコシステムを拡充していきたいとしています。

Wojcicki氏は今回、
2022年にYouTubeがどのような事業を
優先して行なっていくのかを発表。
YouTubeが今後発展を続けていくため、
インスピレーションの源として、
Web3.0(分散型ウェブ)で
起きている全てのことに注目していると述べました。

その流れで仮想通貨やNFT、DAOに言及。

上述した通り、特にNFTをサービスに取り入れる
可能性を示唆し、
これからもクリエイターとファンの体験の質を
向上させていきたいと述べています。
今回のWojcicki氏のメッセージには
「NFT」と書かれた画像も挿入しました。

現時点では、NFTをどのように活用するのかなど、
具体的な説明には踏み込んでいないが、
これからもイノベーションに特化すると説明。

今年投資を行なっていく領域は、
ショート(短い動画)、音楽、ゲーム等であるとしました。

YouTubeはトップクリエイターへ毎年ギフトを贈っていますが、
今回はそのギフトにNFTが選ばれています。

 

今回の記事のまとめ

■『IMF、エルサルバドルにビットコインを法定通貨から外すよう要求』について

・国際通貨基金(IMF)がエルサルバドルに再度ビットコインが法定通貨であることの懸念を表明

・ビットコイン法を修正して、 ビットコインの法定通貨としての地位を取り除くように当局に促した

■『YouTube、NFTをサービスに導入する可能性を示唆 』について

・YouTubeがNFTサービスを導入することを示唆

・YouTubeのCEOは仮想通貨やNFT、DAOに言及している

 

ビットコイン価格は前日から30万円ほど値上がりしています。

本日は仮想通貨は全面高となっており、

イーサリアムやリップルも4%近いプラスとなりました。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.