仮想通貨ニュース

金融市場大崩れ!ビットコイン価格は500万円を切る / マイクロストラテジー、社員に確定拠出年金でビットコイン投資を提供

投稿日:

金融市場大崩れ!ビットコイン価格は500万円を切る

要点

・NYダウの大幅下落をうけて日本の株式市場も下落

・ビットコイン価格も上記のあおりをうけて500万円台を切る

26日のニューヨーク株式市場は、
NYダウ平均株価が前日比809.28ドル(2.38%)安、
ナスダック指数が514.11ドル(3.95%)安と崩壊しました。

その影響をうけ東京株式市場でも日経平均株価が大幅安になりました。

5月3〜4日にかけて開催される
米連邦公開市場委員会(FOMC)での
金融引き締めに対する警戒感が燻るほか、
中国国内での新型コロナウイルスの感染拡大で
北京など主要都市でロックダウン(都市封鎖)懸念が台頭。
サプライチェーンの混乱が波及するおそれがあり、
中国株の上海総合指数は
20日から26日にかけて大幅続落しています。

ウクライナ情勢及びロシアへの経済制裁の
長期化などを受け、
地政学リスク及び世界経済の先行き不透明感が
再び強まったことも背景にあるようです。

これに伴い、仮想通貨も大打撃。
ビットコイン価格は前日比5.27%安の
499万円と大幅反落しました。

 

■ネットの反応

日経平均株価も一時600円安となる大荒れ模様でした。

 

マイクロストラテジー、社員に確定拠出年金でビットコイン投資を提供

要点

・米マイクロストラテジー社が確定拠出年金を通してBTC投資を提供へ

・上場企業として最も多くのBTCを保有している同社は今後も買い増しを続けると表明

米マイクロストラテジー社は26日、
401(k)プラン(確定拠出型企業年金)を通して
仮想通貨ビットコインに投資できる選択肢を、
同社の従業員に提供していく方針を発表しました。

米大手金融サービス企業
フィデリティ・インベストメンツの401(k)プランを利用するとし、
これからもビットコインにおいて
同社が企業のパイオニアになっていかなくてはならないと説明。
上場企業として初めて、
401(k)プランを通して
ビットコインに投資できるようにしたいと意欲を示しました。

マイクロストラテジー社は上場企業として
最も多くのビットコインを所有していることで定評があり、
現在、所有するビットコインは
129,218BTC(6,300億円相当)に上ります。
セイラー氏は今月、投資家向けのレターで、
今後もビットコインの買い増しを継続すると説明しました。

フィデリティ・インベストメンツの401(k)プランは
26日にWSJが先駆けて報じたばかりでした。

401(k)でのビットコイン投資は
早ければ今年中旬ごろには利用可能になる予定です。

同社の確定拠出年金口座は、
約23,000社の企業が福利厚生プログラムとして採用。
現在、2,700万人以上の人々が使用しているとのこと。

 

今回の記事のまとめ

■『金融市場大崩れ!ビットコイン価格は500万円を切る』について

・NYダウの大幅下落をうけて日本の株式市場も下落

・ビットコイン価格も上記のあおりをうけて500万円台を切る

■『マイクロストラテジー、社員に確定拠出年金でビットコイン投資を提供』について

・米マイクロストラテジー社が確定拠出年金を通してBTC投資を提供へ

・上場企業として最も多くのBTCを保有している同社は今後も買い増しを続けると表明

 

不安定な金融市場において、雲を突き抜けきれないビットコイン価格に

投資家の間で不安がよぎっているようです。

来週以降も念のため、下落トレンドに警戒したほうが良いかも知れません。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.