山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【4/22】今週の仮想通貨市場はどうなる?ビットコインは引き続き上値トライへ!?

投稿日:

仮想市場は週末も横ばいの動きが継続しています。

今週の注目価格・ポイントをまとめました。

要点

・上値トライはあるか
週明けのビットコインは重要な価格帯に接近しており、今週も上値トライとブレイクが注目されるでしょう。

 ビットコインは節目60万円突破が今週も注目に

ビットコイン円 日足 4月~

週末のビットコインも堅調な推移を続け、20日には節目である60万円をトライしました。

以前からお伝えしている通り、60万円というのは対ドルで5400ドルとなり、2日の高騰相場以降重要な価格帯として位置しています。

現段階で価格推移で下落基調がないので、今週も60万円を突破できるかが注目となるでしょう。

仮に突破できれば市場全体が一段上でのレンジに推移する可能性があり、突破しない場合は横ばいの動くが今後も続くのかもしれません。

アルトコインに関しては、基本的にビットコインの方向に従って現在は推移しています。

 

22日の市場全体の時価総額

市場全体の時価総額は4日と11日に高値をつけた後は調整の展開となっています。

下値も堅くセンチメントとしては良好な状況が続いていますが、市場全体の時価総額が新高値を更新するにはビットコインのレンジブレイクが必要になるかもしれません。

 

南米取引は相場の新材料になるか・規制動向も注目

先週はBakktの進展がみられるニュースがありましたが、直近で相場を動かすような大きな材料はみられません。

そんな中、注目したいのが南米での取引です。

 

今年に入り、政局不安・経済懸念からブラジルやメキシコといった国々でビットコインの取引が増加していることが指摘されています。

仮にこのような状況が継続すれば、市場の下値を支える材料になるかもしれません。

また、今後仮想通貨市場が堅調な推移を続ければ、このような傾向はますます顕著になる可能性があるので、もうしばらくの間注目でしょう。

先週はフランスの保険業界が仮想通貨投資を解禁したことが話題になりました。

 

6月には大阪でG20が開催されることもあり、世界各国の規制動向に進展がみられる可能性があるので今後も注目です。

 

まとめ

ビットコインは2日の高騰相場以降、54万円から60万円のレンジ推移を引き続き継続。

現在もセンチメントは良好な状況が続いているので、今週以降も60万円を突破できるか注目となるでしょう。

仮に突破した場合、市場が一段高になる可能性はおおいに考えられます。

直近では市場の推移をあらわすかのように、特段めだった材料もみられませんが、最近顕著になってきている南米での取引増加が継続するかは今後もひとつの注目ポイントとしておさえておいて良いかもしれません。

 

【この流れに乗り遅れるな】BITPoint(ビットポイント)で仮想通貨取引を始めよう!

ビットポイントでは少額から仮想通貨取引が可能、取引手数料は国内最安値水準をほこっており、これから仮想通貨取引を始める方に最もおすすめの取引所となっています。

取り扱い通貨はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュの5種類

ビットコインでは最大4倍のレバレッジ取引も可能です。

さらにビットポイントの最大の特徴はセキュリティーで、あらゆる対策を施し安心して仮想通貨を預けられる取引所として有名です。

もちろん、仮想通貨交換業者として金融庁に登録された正式な取引所です。

上記の記事のように、月に入ってから仮想通貨の価格が暴騰しており、専門家の多くは長きに渡った仮想通貨市場の低迷が終わったと指摘しています。

まだビットポイント口座をお持ちでない方はこの機会に登録することをおすすめします。

ビットポイントの口座開設はコチラから

この記事がオススメ

オンラインカジノ「ビットカジノ」が5月の令和記念でお得なキャンペーンを実施中です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。
スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、
今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
さらにビットカジノでは日本円も入金できるようになったので、併せて紹介しています。

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.