山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【9/24】今週の仮想通貨市場はどうなる?ビットコインETFや「SWELL」を控え大注目の一週間か!

投稿日:

今週の仮想通貨市場は、ビットコインETF、SWELLを控え、相場が動意づく可能性があります。

今週の注目価格や材料をまとめました。

要点

・大イベントを控えた相場動向に注目
底値から回復しつつある市場は、今年一番と言ってもよいイベントが控える相場動向に注目です。

ビットコインとXRPの価格動向

ビットコイン円 日足

上記はビットコイン円のチャートですが、仮想通貨市場は9月18日に底値をつけてから、徐々に価格が回復してきています。

今週以降も、このまま価格が上昇していけるかは注目でしょう。

ビットコインに関しては、まだ76万円までのレンジを突破できていません。

76万円(対ドルで6800ドル)を突破できると、次が前回高値83万円、94万円などが上値のめどになってきます。

ビットコイン市場はしばらく65万円~73万円のレンジ? 9/18チャート分析

 

XRPの価格動向

先週、メディアの話題を持ちきりにしたのは、XRPです。

21日には、一時前日比100%高の高値を記録、時価総額はイーサリアムを抜き、2位に浮上しました。

24日午前の段階では、価格は64前後、イーサリアムの時価総額の差は300億円ほどです。

今週も、XRPの価格動向はメディアでも取り上げられる可能性は高く、価格動向に注目でしょう。

現在は高値をつけて調整の段階で、200日移動平均線がある60円前後がサポートされるかが注目の価格となります。

リップル(XRP)が50%近く暴騰!年末にむけて今後何円まで上がる?上昇の要因もあわせて解説!

 

ビットコインETFとSWELLの2大イベント迫る

今週は、9月30日にVanEck/SoildX版ビットコインETFの可否判断、翌10月1日にリップル社主催のカンファレンス「SWELL」が控えています。

なので、週末に向け思惑や期待感により、相場が動く可能性が大いにあります。

【いよいよ来週】今年最大のイベントとされるVanEck/Soild版ETF可否判断は9月30日!5人の専門家の見解まとめ!

ビットコインETFに関しては、2019年までに延期されるだろうというのがコンセンサスになっていますが、SEC(米証券取引委員会)の声明によっては、上場の確率が高まり、延期された場合でも価格が上昇するというシナリオも考えられます。

どちらにせよ、イベント前は価格が激しく動く可能性があるので、取引する際は十分に注意したいですね。

なお、可否判断結果発表は、9月30日ということになっていますが、28日との見方も出ています。

ETFの可否判断発表日程については、こちらのブログでも後日お伝えします。

 

まとめ

直近の価格に関しては、ビットコインは76万円の突破、XRPは60円のサポートに注目です。

注目材料は、9月30日に行われるETF可否判断、10月1日開催の「SWELL」に注目でしょう。

仮想通貨市場は、底値から回復し、メディアでも年末に向け強気の論調が増え始めています。

このまま材料を消化してさらに価格が上昇していけるか、今週は大注目の一週間になりそうですね。

 

安心の仮想通貨取引所BITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.