山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

トロン(TRX)創始者サン氏「XRPの急騰は金融機関のブロックチェーン採用」!仮想通貨はメインストリームへ!?

投稿日:

XRPの急騰要因は様々なメディアで報道されていますが、仮想通貨トロン創始者ジャスティン・サン氏のツイートが話題になっています。

同氏は、金融機関がブロックチェーンを採用し、仮想通貨がメインストリームに進出するとの見解を示しています。

要点

・仮想通貨のメインストリーム進出
リップル社のブロックチェーン採用は、XRPだけではなく、仮想通貨業界全体としても大きな一歩となりそうです。

トロン創始者ジャスティン・サン氏:XRPの上昇要因は「金融機関のブロックチェーン採用」

XRP の急騰は、リップルプロトコルへの PNC 銀行の認識を示しています。ビル・クリントンが「SWELL2018」で基調演説をおこなうことにより、ブロックチェーンがメインストリームへ向かうでしょう!2014年-16 年から務めたリップル株主からリップルの中国支部チーフとして、私は金融機関がブロックチェーンを採用すると確信しています。

トロン創始者であるサン氏は、XRPの急騰要因がPNC銀行のリップルネット参加だと述べています。

これは、アメリカの10大銀行であるPNC銀行が国際送金にリップルプロトコルを使用すると発表したニュースのことです。

また、同氏はリップル社主催のカンファレンス「SWELL」でクリントン氏が基調演説をおこなうことにより、ブロックチェーンがメインストリームに進出するきっかけになるとの見解を示しています。

当日、クリントン元大統領がどのような演説をおこなうかは不明ですが、世界大国の元大統領がブロックチェーンを認めたら大衆も受け入れやすいかもしれませんね。

最後に、これから金融機関がブロックチェーンを採用していくとの見解も示しています。

 

金融機関がブロックチェーンを採用することの2つの意味

もちろん、これらのニュースはリップル社およびXRPにはポジティブなニュースです。

しかし、もうひとつ、仮想通貨業界全体にとっても良いニュースと言えるでしょう。

なぜなら、金融機関のブロックチェーン採用は、業界のさきがけとして、ひとつのユースケースを示せるからです。

おそらく、サン氏も「I’m confident financial institutions will adopt blockchain」と発言し「Ripple blockchain」と限定していないことから、リップルブロックチェーンだけではなく、業界全体にとってポジティブだということを言いたいのでしょう。

先日もお伝えしましたが、この秋にはSBIのコンソーシアムからブロックチェーンを搭載した送金アプリもリリースされます。

ブロックチェーンは実用化のフェーズに突入!?リップル社xRapidとMoney Tapまとめ!

リップル社以外では、ICEの「Bakkt」も似たように、ブロックチェーンのメインストリーム進出を後押しすると指摘されていますが、今後も様々な分野でこのようなユーズケースが増えていくのに期待しましょう。

 

まとめ

リップル社の動向に関しては、引き続き「SWELL2018」に注目が集まっています。

また「xRapid」の商業化が来月に始まると幹部の発言もあるので、そちらにも注目でしょう。

そして、仮想通貨市場全体は、実際のブロックチェーン採用により、再び年末へ向けて価格が上昇していけるかに注目です。

 

XRPも購入できる2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントで取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在は仮想通貨の価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.