仮想通貨ニュース

メルカリが仮想通貨に参入! 「メルコイン」を4月下旬に設立へ / ビットコインのマイニング難易度が過去最高に

投稿日:

メルカリが仮想通貨に参入! 「メルコイン」を4月下旬に設立へ

要点

・メルカリが新会社「メルコイン」の設立を発表

・仮想通貨やブロックチェーンに関する事業に

メルカリが仮想通貨事業会社「メルコイン」を
4月下旬にの設立すると発表しました。

メルカリの子会社として、
仮想通貨やブロックチェーンに関する
サービスの企画・開発を行い、
仮想通貨交換業者の新規登録も行うとの説明です。

メルカリグループは「メルコイン」を
「メルカリ」「メルペイ」に続く
事業の柱に育てる方針とのこと。

売上金のビットコインで受け取れたり、
メルペイで
決済・送金・与信・資産運用・仮想通貨を
1つのウォレットで管理できる機能が提供されます。

また、価値交換を実現する
ブロックチェーン技術に取り組むことで、
NFT等も扱う模様です。

 

 

■ネットの反応

アメリカではPayPalなどが仮想通貨決済の導入を先日発表した

ばかりですが、日本のメルカリまで続くと予想していた人は

そんなに居なかった模様で、投資家に衝撃が走っていました。

 

ビットコインのマイニング難易度が過去最高に

要点

・ビットコインの採掘難易度の指標が過去最高値を記録

・大手採掘業者の競争環境が激化、採掘機器の供給増が考えられる背景

本日4月2日、仮想通貨ビットコインの
採掘難易度(ディフィカルティー)調整値が
過去最高を更新しました。

難易度調整は2週間に1度行われるもの。

一般的に大手採掘業者の競争環境が
激化するほど上昇しやすくなることから、
最新マイニング機器の供給増が
背景の理由であるとされています。

仮想通貨に関する
ポッドキャストを運営している
Panama Crypto氏は3月27日、
大規模なマイニング施設が稼働した可能性
についても言及しています。

 

今回の記事のまとめ

■『メルカリが仮想通貨に参入! 「メルコイン」を4月下旬に設立へ』について

・メルカリが仮想通貨の新会社「メルコイン」を4月下旬に設立

・売上をビットコインで受け取れるほか、NTFも扱う予定

■『ビットコインのマイニング難易度が過去最高に 』について

・ビットコインの採掘難易度が過去最高値を記録

・マイニング用の機器が供給され大手マイナーの競争が激化したと考えられる

海外でVISAやPayPalといった大手決済企業が仮想通貨決済を

導入したことに続く形で、日本からメルカリが専用会社を

設立すると発表しました。

ビットコインで売上を受け取れるようで、今後ますます

仮想通貨市場に好材料が増えていくと思われます。

次に続くのはどの企業か、楽しみに朗報を待ちましょう。

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.