仮想通貨ニュース

日経平均株価、反発で終値697円高!ビットコインは500万円台に/ビットコインに5ヶ月ぶりの買いシグナルが点灯!ついに大量売却は終わりか?

投稿日:

日経平均株価、反発で終値697円高!ビットコインは500万円台に

要点

・先週1200円超安で急落の日経平均株価が、前週末終値比697円高の2万9663円に

・3/1の19時現在、ビットコインは500万円台をキープ

2月末に1200円超安で急落した日経平均株価が、本日697円高まで戻しました。

 

先週の東証急落の原因となっていた
米長期金利の利回りが1.4%台に低下しました。

急上昇に一服感がついたことで
投資家心理が落ち着き、
直前まで下がっていた銘柄に
押し目買いが入って反発しました。

終値は697円高の2万9663円です。

ビットコインの方もじわじわ上昇して、
3月1日19時現在現在500万円台をキープしています。

ある市場関係者は

「最近は月初や週初に相場が強くなる傾向があり、
本日も同様だった。
ただ、そこに長期投資家の資金が入っているとは考えにくい」

と指摘しています。

■ネットの反応

前場は寄り天を予想するトレーダーが多く、

売りが警戒されていた様子ですが

結局、全体的に大きく崩れることなく

高い反発を維持していたようです。

今夜のNY市場の動きに要注目です。

 

ビットコインに5ヶ月ぶりの買いシグナルが点灯!ついに大量売却は終わりか?

要点

直近の取引価格からビットコインの利益率を算出した「SOPR」が強い買いシグナルを示している

・仮想通貨データ分析のグラスノードは「SOPR」を示し利食い売りが減少したと分析

ビットコインの最近の急落について、一部アナリストは

「マイナーの売りが急増した」

と指摘しています。

ビットコインの価格上昇にはいくつかの指標がありますが
今回の44000ドルまでの下落は
価格上昇の兆しとなると考えられています。

それはこれまでに価格の底値を的中してきた
「SOPR」というビットコイン指標が
強い買いシグナルを示しているからです。

「SOPR」は、直近の取引価格から
ビットコインの利益率を算出したものです。

仮想通貨データ分析のグラスノードは

SOPRが「完全にリセットされた」

と分析しました。

今回、SOPRが2020年9月以来
初めてマイナスになったとのことです。
これはつまり投資家が損失を出しながら
ビットコインを動かしており、
利食い売りが減少したことを示しています。

ただ、強気のシグナルが出ていると言っても、
3月は仮想通貨全体で弱気の月とされています。

そのために多くのトレーダーは3月は
慎重姿勢を保っているようです。

 

今回の記事のまとめ

■『日経平均株価、反発で終値697円高!ビットコインは500万円台に』について

・3月1日月曜日の日経平均株価の終値は697円高の2万9663円

・米長期金利の急上昇が落ち着いたことで、投資家が好感買い

■『ビットコインに5ヶ月ぶりの買いシグナルが点灯!ついに大量売却は終わりか?』について

・下落の続いたビットコイン相場に「SOPR」という指標が買いシグナル発信

・大量の利食い売りが減少して底になったと分析可能だが、要警戒

 

日米金融相場急落の原因となった米長期金利の上昇が

収まったことで日経平均株価は大きく持ち直しました。

保有株を大きく伸ばした個人投資家の安堵の声も

かなり見られました。

まだ余談は許さない状況ですが、大きな暴落の材料は

ひとまずなくなったと見てよさそうです。

今夜のNY市場に注目しましょう。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.