仮想通貨ニュース

ビットコイン大暴落!一時悪夢の500万円割れ!仮想通貨全面急落 / 韓国議会、仮想通貨課税の開始を23年まで延期で合意

投稿日:

ビットコイン大暴落!一時悪夢の500万円割れ!仮想通貨全面急落

要点

・12月4日のビットコイン市場が大暴落

・600万円台から2時間ほどで一時500万円を割る激しい値下がりを見せ、今も大荒れ中

ビットコイン価格が本日12月4日13時を境に
大暴落しています。

ビットコインはAM12時から14時現在の
2時間で100万円以上急落して
5万ドルを割りました。

500万円を割ったところで買いが入り
やや浮上している格好になっていますが、
依然として値動きは不安定です。

現在のところはっきりした
暴落の原因はわかっていませんが
オミクロン株感染拡大の懸念を
引きずっているのではないかと言われています。

 

■ネットの反応

月曜日からもヤバいと一部で恐れられているようです。

 

韓国議会、仮想通貨課税の開始を23年まで延期で合意

要点

・韓国の与野党が仮想通貨収益での課税開始を2023年まで延長

・来年の大統領選挙を控えて仮想通貨投資家層の多い若者世代の票を集めようとしたとの見方が有力

韓国の与野党は11月29日、
国会企画財政委員会の税制小委員会で決議を行い、
仮想通貨収益への課税開始を
一年延長することで合意しました。

2022年から課税開始の予定だったが、
2023年まで延期することがほぼ確定した格好です。

来年の大統領選挙を控え、
与野党が仮想通貨投資家の多い
若者世代の票を取り込もうとして、
この合意に至ったのではないかという見方もあるようです。

課税法案では、
年間250万ウォン(約24万円)以上の
利益を得た者に20%の税金を課すことが提案されています。

延長の背景として、この法案に対して、
30日以内に20万人以上の署名を集めれば、
政府から直接回答が得られる
大統領官邸の公式サイトに、
投資家からの抗議が殺到したことも挙げられます。

税制案を批判し、金融規制当局の退陣を求める請願書も、
25日間で20万人超の署名を集めていました。

 

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコイン大暴落!一時悪夢の500万円割れ!仮想通貨全面急落』について

・12月4日のビットコイン市場が大暴落

・600万円台から2時間ほどで一時500万円を割る激しい値下がりを見せ、今も大荒れ中

■『韓国議会、仮想通貨課税の開始を23年まで延期で合意 』について

・韓国の与野党が仮想通貨収益での課税開始を2023年まで延長

・来年の大統領選挙を控えて仮想通貨投資家層の多い若者世代の票を集めようとしたとの見方が有力

 

14時50分現在のビットコイン価格は押し目買いの投資家が集まったか

490万円台から530万円台に浮上しています。

530万円台から細かく前後する格好で落ち着いているようです。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.