仮想通貨ニュース

ビットコインが一時4万ドル割れ!FRBが2022年に4回の利上げ示唆で / ソニー、次世代の仮想現実ゲームをリリースへ

投稿日:

ビットコインが一時4万ドル割れ!FRBが2022年に4回の利上げ示唆で

要点

・世界中の金融市場が大荒れ、ビットコイン価格が一時4万円を割り込む

・上記の原因は米連邦準備制度理事会(FRB)が 2022年に4回の利上げを実施するかもという憶測

1月11日のビットコイン市場、
ビットコインが一時4万ドル(約460万円)を割りました。

BTCはじめ仮想通貨、株式、世界の金融市場は
米連邦準備制度理事会(FRB)が
2022年に4回の利上げを行うかもしれないという噂が流れ、
売りに拍車がかかった格好です。

Cointelegraph Markets Proと
TradingViewのデータによると、
大量の売りの波がビットコインの4万2000ドル付近の
サポートを破り、
3万9660ドルまで急落した後、
買い手が押し目買いを行ったことを示しています。

アナリストで偽名ツイッターユーザーの「Resolute」氏は
BTCの現在のチャート構造に関する分析から、
BTC価格が11月の高値から42.5%減少したことを指摘。

「2020年9月安値からのダブルボトムは、
第4四半期に上昇した分を取り戻した後と考えられる。
現在、歴史的に良い買い場であった
2日200EMAの下で取引されている」

とコメントしました。

 

■ネットの反応

現在は押し目買いにより少々持ち直して、480万円台で推移しています。

 

ソニー、次世代の仮想現実ゲームをリリースへ

要点

・ソニーが次世代VR(仮想現実)ゲーム『PSVR2』を発表

・同プラットフォーム専用ゲームタイトルとして人気RPGの『Horizon Call of the Mountain』が発表

家庭用ゲーム機「プレイステーション」の開発・販売などを行う
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは5日、
次世代のVR(仮想現実)ゲームシステムの
リリース予定を発表しました。

より詳細な商品名は、
PlayStation5向け次世代バーチャルリアリティ
「PlayStation®VR2」と、
新しいVRコントローラー
「PlayStation VR2 Sense™コントローラー」です。

このPlayStation VR2専用ゲームタイトルとして
『Horizon Call of the Mountain』も登場することが発表されました。
人気アクションRPGシリーズの派生タイトルになります。

また、昨年の11月、ソニーグループ株式会社は
英著名サッカークラブマンチェスター・シティ・フットボール・クラブと
パートナーシップを締結し、
マンチェスター・シティのホームスタジアムを
仮想空間上に再現することを発表しました。

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコインが一時4万ドル割れ!FRBが2022年に4回の利上げ示唆で』について

・世界中の金融市場が大荒れ、ビットコイン価格が一時4万円を割り込む

・上記の原因は米連邦準備制度理事会(FRB)が 2022年に4回の利上げを実施するかもという憶測

■『ソニー、次世代の仮想現実ゲームをリリースへ』について

・ソニーが次世代VR(仮想現実)ゲーム『PSVR2』を発表

・同プラットフォーム専用ゲームタイトルとして人気RPGの『Horizon Call of the Mountain』が発表

 

ビットコインは年明け早々急落して500万円台を割り込み、

本日11日は一時4万ドルを下回る事態となりました。

波乱の2022年開始となりましたが、巻き返しはあるでしょうか。

ビットコイン谷 人気記事

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2022 All Rights Reserved.