山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ついにリップル(XRP)がコインベースに上場!?コインベースがアルトコイン取り扱い急拡大を発表!

投稿日:

25日、米大手取引所コインベースがアルトコイン取り扱いに関する方針を変更すると発表しました。

XRPが今朝急騰しましたが、一部ではコインベース上場の思惑が急騰要因との指摘もあります。

要点

・XRPがコインベースへ上場?
過去にXRPに関しては署名運動が行われていたこともあり、今回の方針変更でXRPが上場する可能性が高まったとの指摘もあります。

 コインベースがアルトコイン取り扱いに関する方針変更を発表

私たちのトップの顧客の要求の一つは、多くの新しいデジタル資産のサポートを追加することになっているが、我々はお客様が期待してきた基準を維持し、準拠し、安全な方法でこれを行う方法を決定している。

今日、私達は、デジタル資産を発見し、評価し、交換し、使用するツールを顧客に提供している間、標準を満たし、ローカル法律に迎合的であるほとんどのデジタル資産を急速に加えることを可能にする新しいリストプロセスを発表している。

コインベースの発表によると、これまでコインベース側が状況に応じてアルトコインの追加を発表していましたが、これからはオンラインフォームからの申請方式にするとのこと。

これによち、アルトコインの取り扱い種類を急拡大する予定とのことです。

さらに注目すべきは、その国ごとに応じて取り扱う通貨のリストを作ることです。

例えば、現在米国ではXRPに有価証券の議論があり、合法化されていませんが、日本では一般の取引所でも取引できます。

なので、コインベースの日本ユーザーはXRPを購入できるといったことです。

ただし、追加するアルトコインの詳細に関してはまだ何も発表がないのと、コインベースがどこまでその国の規制に対応するかも定かではありません。

今後、コインベースに追加されるアルトコインの状況をみていきたいところですね。

 

XRP急騰はコインベースが影響?

今週に入って調整していたXRPですが、本日明朝に再び急騰しました。

一部では、XRPコインベース上場の思惑が急騰につながったとのことです。

上述したように、現在米国ではXRPは合法的に認められておらず、規制を重んじるコインベースはXRPを上場していません。

明確な急騰理由ではなく、あくまで憶測レベルですが、アルトコインの取り扱いが今後増えるのは間違いないので、XRPの上場も期待したいところですね。

 

まとめ

コインベースが今後アルトコインの取り扱いを増やしていくのは期待できますが、どのような基準で増やしていくのかはいまだに不明瞭な部分もあります。

各国のリスティングもその国の規制に従うとありますが、実際上場されないとわからない部分もあるでしょう。

なので、XRPの上場に関してもあくまで憶測のレベルで頭に入れておきましょう。

ただ、発表はされ、今後アルトコインの取り扱いが増えていくのは間違いないので、引き続きコインベースの動向には注目です。

 

2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントでビットコイン取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.