仮想通貨ニュース

台湾政府がマネロンと台湾証券法に焦点を当てた明確な定義を発表

投稿日:

【要点】

・台湾政府がついに国内の仮想通貨サービスの明確な定義を発表しました。
・これまで台湾には、仮想通貨セクターを規制する規制はありませんでした。
・仮想通貨に対する定義づけは、仮想通貨ビジネス、マネーロンダリング規制法および台湾証券法と同等である必要がありました。

台湾政府が仮想通貨セクターに対する明確な定義を発表




台湾金融監督委員会(FSC)によると、過去の仮想通貨のいくつかは証券法に該当しており、これらは現在、Howeyテスト(※証券に該当するか否かの判断テスト)中です。
Bitcoin(ビットコイン/BTC)を含む仮想通貨は、発行時に法律に従い、証券取引法に基づいていました。

台湾経済部(MOEA)は、セクターのあいまいさを排除するため、内閣会議を開催するイニシアチブを取りました。
11月15日(月曜日)の会議で同組織は、FSCが台湾国内の仮想通貨ビジネスに関連する問題を見逃すことを決定しました。

さらに、これらは仮想通貨業界を統治すべき法律を提供する責任があると同時に、進歩を緩めさせないことを保証。
また、そのようなサービスを「仮想通貨プラットフォームと取引ビジネス」と位置づけました。

台湾議員はこのステップに圧力




台湾政府は、仮想通貨セクターの説明を要求した国会議員から大きな圧力を受け、急ピッチで定義づけのための作業を進めてきました。

世界的大流行がセクターの台頭を後押ししたことを証明。
これらが国会議員らを焦らせた事は容易に想像できます。

今回の仮想通貨セクターにおける定義づけは、支払いへの道を提供しただけでなく、失敗した世界経済システムに対するヘッジも提供しています。

一部議員は、仮想通貨に対してより厳しい法律を要求していますが、台湾政府はこの考えに反対しています。
そして、次のステップは仮想通貨セクターが仮想通貨経済セクターの重要な推進力になる可能性があることを示唆しています。

ファイルコイン財団ディレクターのクララ・ツァオ(Clara Tsao)氏は、台湾がこの道を進むことについての考えを公表しています。
ツァオ氏は11月13日にYouTube上で開催された米国と台湾の仮想通貨フォーラムで公表。

同氏は台湾が仮想通貨ビジネスを改善するため、この期間を取るべきであると説明しました。
さらに同氏は、成長する市場から生じる、より良い機会を創出することが不可欠であると付け加えています。

忍び寄る仮想通貨規制




大手メディアForbesは、仮想通貨セクター内の規制が避けられないと説明しています。

ほとんどの人は仮想通貨市場への規制に反対を表明するとみられているものの、仮想通貨の成長と世界中のさまざまな取引所への関与が続いています。
この要因により、開発は金融業界のデジタル資産の未来を確保するための一歩となるとみられています。

中国などの国々は、仮想通貨に対して厳しい規制を実施しているものの、米国などでは、他の企業は、仮想通貨規制の世界的な最前線に経っています。

最近、米国バイデン政府はビットコインETF先物を許可しました。
これは、最終的にETF全体の扉を開く決定だと捉えられています。

台湾政府による定義づけでは、政府が同じことをどのように決定するかについて注意を払うべきであると主張し、急ぐよりも、ゆっくりと確実なアプローチを取る方が良いと述べています。

さらに、影響力のある市場参加者をプロセスに参加させることで、より堅実で実践的な意思決定が可能になるという信念があります。
特に分散型金融(DeFi)ブームは、仮想通貨セクターはその種の1つであると指摘しています。
これまでのところ、明確な定義づけは仮想通貨業界において、最も難しい分別であり選択肢かもしれません。

この問題に対する台湾のアプローチは、仮想通貨とブロックチェーンを改善するために他の国が追随する可能性のある、前向きな前兆だと考えられるでしょう。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース
-, , , ,

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.