山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ビットコインの適正価格は160万円!トム・リー氏が現在の相場を解説!

投稿日:

ファンドストラッド社代表、トム・リー氏は5日、CNBCの番組に出演しました。

同氏はそこで現在の相場について解説し、価格予想も発表しました。

要点

・ビットコインの適正価格は160万円!?
リー氏によれば、マイニング損益分岐点などから加味するとビットコインの適正価格が160万円になるとのこと。上昇要因についても解説しています。

ビットコインの適正価格は160万円

ビットコイン投資家の中に多くの「乾燥した粉」がある

リー氏は「Squawk Box」に出演し、ビットコインの適正価格が160万円(14000ドル)であると語りました。

その価格は、ファンドストラッド社が13年から集積しているアクティブ・アドレスとユーザー毎のアクティビティ(取引数)のデータから算出されたとのことです。

また、ビットコインのマイニング損益分岐点は現在5000ドルから6000ドルであると説明し、コモディティが強気相場にあるとき、損益分岐点の2倍の価格で取引されるのが適正であることを指摘しました。

リー氏の説明によれば、ビットコインは今後も価格が上昇していくということでしょう。

 

上昇要因についても説明

また、リー氏はビットコインの価格が上昇した理由について複数の要因が重なったと説明しています。

その中でも、大口投資家が19年に入り市場に戻ってきていると説明しました。

また、今年ビットコインが3000ドルを下回らなかったこともポジティブな要因だと指摘しており、そうした総合的な環境が今回の急騰につながったとリー氏はみているようです。

同氏が述べるように、上昇要因については大口投資家の取引やアルゴリズム取引の他、昨日はブルームバーグが小規模の投資家の復活についても指摘しています。

ビットコイン急騰要因は小規模投資家が原因だった?新情報が入荷!

いずれにせよ、明確な要因はわからないままですが、3月からアルトコインへの資金流入が確認されたことなど、次第に市場環境に明るい兆しがあったことは間違いありません。

また、今年6月のFATFやG20など、規制動向に進展がみえていたこともポジティブな要因であったでしょう。

国内に関しては、規制の進展により大手企業参入の機運も高まってきているので、この動きが今年どこまで継続するか、それに伴い仮想通貨市場がどのように動くか注目となります。

 

まとめ

ファンドストラッド社代表、トム・リー氏によれば、ビットコイン適正価格はマイニング損益分岐点などから160万円になるとのこと。

また、2日に仮想通貨市場が高騰した要因としては複数あるとしながらも、大口投資家が戻ってきていることを指摘しました。

同氏の説明によれば、ビットコインは今後も価格が上昇していくとのことなので、今後の値動きに関しても期待したいですね。

 

【この流れに乗り遅れるな】BITPoint(ビットポイント)で仮想通貨取引を始めよう!

ビットポイントでは少額から仮想通貨取引が可能、取引手数料は国内最安値水準をほこっており、これから仮想通貨取引を始める方に最もおすすめの取引所となっています。

取り扱い通貨はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュの5種類

ビットコインでは最大4倍のレバレッジ取引も可能です。

さらにビットポイントの最大の特徴はセキュリティーで、あらゆる対策を施し安心して仮想通貨を預けられる取引所として有名です。

もちろん、仮想通貨交換業者として金融庁に登録された正式な取引所です。

上記の記事のように、月に入ってから仮想通貨の価格が暴騰しており、専門家の多くは長きに渡った仮想通貨市場の低迷が終わったと指摘しています。

まだビットポイント口座をお持ちでない方はこの機会に登録することをおすすめします。

ビットポイントの口座開設はコチラから

この記事がオススメ

当サイトでも反響のあるおすすめ記事です。テスラ社の511万円のモデルの車がプレゼントなどのキャンペーンが現在行われています。
ビットカジノスポーツベットは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノとブックメーカーです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府のライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了して遊べます。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

現在お得なキャンペーン中のため一度目を通しておくのがオススメです!

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.