仮想通貨の仕組み

【1/7】ビットコイン86万円まで急騰!何円まで上がる?

投稿日:

6日に堅調な推移をみせたビットコインですが、一夜明けた7日も続伸し、仮想通貨市場が全面高の展開となっています。

直近の相場動向をまとめました。

要点

・仮想通貨市場全面高
6日からビットコインに限らず、リップルを筆頭にアルトコインも堅調な推移に。総じて仮想通貨市場が全面高の展開となっています。引き続き値動き動向は注目となるでしょう。

ビットコインはいよいよ最後のレジスタンスに挑戦か

三が日明けから堅調な推移をみせていたビットコインですが、新年最初の通常営業となった6日にも価格が上昇。

さらに、7日の明朝から価格が続伸し、本稿執筆時点で85万円で推移しています。

ビットコイン円 日足 11月末~

既報の通り、これまでのレジスタンスであった84万円はすでにブレイク。

これでいよいよ11月29日につけた高値、86万円の高値にトライしています。

7日時点では、一時的に86.8万円の高値を記録しており、このまま84万円以上の価格をキープしつつ仮に86万円をブレイクできれば、短期的な上昇トレンド転換の可能性は高まるでしょう。

また、6日の上昇で50日移動平均線を突破してきてことから、まだまだ強い相場は期待できそうです。

 

アルトコインも上昇で仮想通貨市場全面高

6日は突如リップルが前日比で10%近く価格が上昇しましたが、直近ではビットコインだけでなくアルトコインも上昇する展開となっています。

リップル(XRP)が24円まで急騰!バイナンスのレバレッジ取引などが要因?

このことから、現在はビットコイン単独というよりかは、仮想通貨市場全体に資金が流入していることがわかります。

19年の動きを考慮すると、こうした市場全体への資金流入は銘柄に限らずポジティブな材料といえるので、この動きがどこまで続くか注目したいところ。

ただ、7日時点でもビットコインドミナンスは高水準であり、いずれにしてもビットコインの値動きがアルトを牽引する可能性が高いので、まずはビットコインのレンジ動向に注目しつつ相場を見極めたいものです。

 

まとめ

6日に堅調な推移をみせたビットコインですが、一夜明けた7日も続伸し、仮想通貨市場が全面高の展開に。

7日時点ではすでにこれまでのレジスタンスであった84万円をブレイクし、11月29日の高値である86万円へ接近しているため、引き続き価格動向には注目。

さらに、今回はリップルを筆頭にアルトコインもある程度の上昇がみられるので、ビットコインのレンジを中心に市場全体の値動き動向を追っていきたい場面です

この記事がオススメ

  • ビットカジノさんが用意してくれた1BTCを新規登録するみんなで山分けするキャンペーンになります。
  • 3/29~4/30の間にビットカジノにビットコイン谷経由リンクから登録したユーザーが対象です。
  • 0.1BTCの入金+0.1BTC以上のベットをしないと対象にはなりません。
    ※例えば10人が対象になった場合、1BTCを10人で分けるので、0.1BTCが無償でプレゼントされます。
  • よくある「山分けでビットコインをもらったけれど、出金条件を満たしていないため出金できませんでした。」というのは違反行為がない限りありません。

まさかの1BTCをそのまま山分けしていいですよと提供してくれる破格のキャンペーン・・・!

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨の仕組み
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.