仮想通貨取引所

コインチェックがベーシックアテンショントークンの取扱いを開始

更新日:

要点

・コインチェックが7月21日から、ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)の取扱いを開始することが正式に発表されました。
・コインチェックでは現在いくつかのセクションに手新たな人材を募集しています。

コインチェックがBATの取扱いを開始




(画像引用先 Coincheck Press)


コインチェック株式会社(東京都渋谷区/蓮尾 聡代表取締役)が、自社仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)で、7月21日よりベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)の取扱い開始する事を正式に発表しました。

BATは21日12時頃より取扱い開始予定で、これにともない
・Coincheck(WEB)およびCoincheckアプリにおける送金・受取・購入・売却
・Coincheck貸仮想通貨(WEB)
・Coincheckつみたて(WEB)
でもBATの取引が開始されます。

なお、Coincheckでは取扱い開始直後について、取引の集中が予想されることから、価格が不安定になる恐れがあると注意喚起しているほか、システム、その他の事情により、取扱い開始時間が変更になる可能性もあるとコメントしています。
なお、取扱い開始予定時刻より早くBATが表示される可能性があるものの、検証などが終了するまでは取引自体はできないとしています。

BAT取引が可能になった時点でCoincheck公式ブログおよびSNSにて案内するとのこと。

今回のBAT上場により、取扱い銘柄が全13種類となり、国内仮想通貨取引所としては最多銘柄取扱いとなります。

ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)とは






ベーシックアテンショントークンは、2017年5月にBrave Software, Inc. によって公開されたトークンです。

イーサリアムブロックチェーン上に構築されたERC20トークンとして発行されており、コンセンサスアルゴリズムにPoW(Proof of Work)を採用し、上限発行枚数1,500,000,000 BAT、現在1,481,012,637 BATが市場で流通しています。時価総額41,467,522,161円、CoinMarketCap時価総額ランキングでは33位(2020年7月15日時点)にランクしています。

ブロックチェーンを基盤とするDappsの特性を生かした“透明性の高いデジタル広告取引の実現”を目指に開発された次世代ブラウザー「Brave」にて、パブリッシャー、広告主、ユーザーの三者が利用できる新しい種類のユーティリティトークンとして誕生しています。

コインチェックで働く!?






現在コインチェックでは、6月末頃より、いくつかの部門で人材の募集が行われています。

暗号資産のノード運用を支える、ホットウォレット開発担当の人材募集のほか、Coincheckの内部監査室で、Fintech業界の新しいGRCの確立を目指すべく、システム監査担当の募集人事部採用担当の人材募集も行われています。

仮想通貨業界でバリバリ働きたい!そんな方は是非、応募されてみてはいかがでしょうか。


取扱い銘柄が12銘柄と、国内仮想通貨取引所の中でも虎使い数が多く、270万ダウンロードで人気No.1の人気アプリが使いやすいと評判のコインチェックは、関東財務局長 第00014号 平成31年1月11日登録済みの仮想通貨取引所です。

初心者ユーザーが利用しやすいと評判のアプリや取引所サイトを使って、仮想通貨売買を簡単取引きできるほか、毎月一定額を自動で積み立て、安定した仮想通貨投資ができる「Coincheckつみたて」など、他の取引所にはないサービスを提供しているCoincheckで新規口座の開設をしてみてはいかがですか。


コインチェック(Coincheck)の公式サイトはこちら!


国内最多の13種類の仮想通貨が取引可能なcoincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコインを始め、13種類の仮想通貨が取引できるcoincheck(コインチェック)は誰でも簡単・安心に購入することができる仮想通貨取引所です。
スマートフォンのアプリにも対応しており、誰でもひと目見てわかりやすい取引ができるのが特徴です。

また、最短10分で購入でき、入金手数料も無料で利用することができます。
そのため、初めてビットコインや仮想通貨を購入する人には一番オススメできる仮想通貨取引所です。



この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨取引所
-, ,

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.