仮想通貨ニュース

BinanceがCoinMarketCapを買収か

投稿日:

3月31日頃、BinanceがCoinMarketCapを買収しようとしていることが分かりました。

なお、買収金額は約433億円にものぼると見られています。

CoinMarketCapは仮想通貨ユーザーが最も利用している情報サイトと言っても過言ではない為、Binanceに買収されたことで新たな展開を見せてくるかもしれません。

 

BinanceがCoinMarketCapを買収

仮想通貨メディアのTHE BLOCKによると、現在BinanceがCoinMarketCapを買収しようとしていることが分かりました。

CoinMarketCapは各仮想通貨の情報や、時価総額をランキング形式で掲載しているので、仮想通貨ユーザーの中でもかなり親しまれているメディアです。

買収金額は約433億円にのぼると見られ、Binanceが本気で買収しようとしていることが伺えます。

尚、Binanceの直近6ヶ月の訪問者は1億1千万人なのに対して、CoinMarketCapの訪問者は約2億7千万人なので、訪問者数はCoinMarketCapの方が圧倒しているのです。

その為、CoinMarketCapをうまく活用することができれば、Binanceのユーザー数が激増することになるかもしれません。

 

Binanceは韓国展開も

Binanceは同日、韓国で取引所を立ち上げることも発表しています。

4月2日に登録と入金の受付を開始し、4月4日にはサービスを始めるとのこと。

また、韓国ウォンの独自ステーブルコインであるBKRWを上場させるそうです。

韓国も日本と同じく仮想通貨に熱狂している国なので、多くのユーザー数を確保できることでしょう。

Binanceは、近頃非常に活発に活動しており、インドなどの海外進出やメディアの買収をハイペースで進めています。

あまりにも展開を急いでいるように伺える為、近いうちに再び仮想通貨ブームが来ることを確信しているのではないかと噂されています。

 

 

この記事がオススメ

最大手ブックメーカー「Sportsbet.io」を知らないと損するかもしれません。

ブックメーカーとは、サッカーや野球・バスケ・テニス・ゴルフなどのスポーツなどの結果に対して賭けることのできるサービスで、欧米では絶大な人気を誇っています。

 

Sportsbet.ioは国内で遊ぶ上での問題点を全てクリアしており、日本語サポートも完備!

安心、健全、安全に世界で流行っている"大人の遊び"を日本でも楽しめるようになりました。

 

Sportsbet.ioの特筆すべき点は、自分が賭ける試合の「オッズを好きなタイミングで上げられる」事です。

 

今来ている波に乗り遅れないようにご注意ください。

(アプリ版も既に用意されている為、スマートフォン完全対応です)

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2020 All Rights Reserved.