仮想通貨ニュース

大手ビットコイン採掘企業、米Core Scientificが破産申請 / P2P仮想通貨取引所Paxful、イーサリアムを上場廃止

投稿日:

 

大手ビットコイン採掘企業、米Core Scientificが破産申請

要点

・大手ビットコインマイナーのCore Scientificが破産申請へ

・多くの企業に対して約10億ドルもの借金を抱えており、株価は年間で98%下落していた

仮想通貨マイニング企業Core Scientificが、
21日朝(米国時間)にも
テキサス州で米連邦破産法11条(チャプターイレブン)に
基づいた破産申請を行う方針を固めたと報じられています。

 

米CNBCが関係筋の情報に基づいて
日本時間21日昼(米国時間20日夜)に
報じた内容によると、
Core Scientific(コアサイエンティフィック)は
マイニング設備を清算せずに、
採掘事業を継続しながら収益を債務返済に充てるとのことです。

同社の現状のキャッシュフローは、
リースによる設備投資の債務を返済するには
不十分であることから、破産申請に踏み切った形です。
債権の大半を抱える上位株主とは、
これから交渉を行っていく予定としています。

Core Scientific社は
米テキサス州に拠点を置く大手マイニング企業。
テキサス、ジョージア、ケンタッキー、ノースカロライナ、
ノースダコタ州に大規模な採掘拠点(データセンター)を構え、
主にビットコイン(BTC)やその他の仮想通貨を採掘しています。

Core Scientificは、
10月26日に証券取引委員会(SEC)に
提出した書類の中で、財務状況悪化により、
10月下旬から始まる債権者への支払期限に間に合わず、
破産を検討する可能性があると公表。
米保険大手MassMutualや
仮想通貨融資大手BlockFi、
投資銀行B. ライリーなどの企業を最大の債権者としています。

その他にも、仮想通貨金融サービス会社B.S.S.A.、
仮想通貨金融会社NYDIG、
デジタル資産銀行Anchorage Digitalの
親会社であるAnchor Labsなど、
多くの企業に対して合計約1,470億円(約10億ドル)の
借金を抱える形になります。

22年1月にSPAC(特別買収目的会社)により
ナスダック上場を果たしたCore Scientific(CORZ)の株価は年間で98%下落。

ビットコインの価格は21年11月に約787万円(69,000ドル)の史上最高値を付けましたが、
Core Scientificは当時保有しているBTCの売却やヘッジを行わず、
設備投資のための追加融資を敢行。
その後、仮想通貨市場の下落相場に資金繰りに追われた同社は
22年4月に9,618 BTCを490億円(3億6,200万ドル)売却し、
多額の損失を計上したしたことがB. ライリーによって明かされていました。

21年12月末時点の同社のASIC機器保有数67,000台と比べ、
現在までに大幅に拡張してきたが、
BTC価格下落、採掘業者間の競争激化、
及びエネルギーコスト増加の影響で収益性が悪化していました。

 

■ネットの反応

仮想通貨市場においてはただでさえ景気の悪いニュースが続くなか、

さらに仮想通貨投資家界隈に不安をもたらす報道が届いた形になりました。

 

P2P仮想通貨取引所Paxful、イーサリアムを上場廃止

要点

・仮想通貨取引所Paxfulはイーサリアムの上場廃止を発表

・「イーサリアムがコンセンサスアルゴリズムをPoSに変えたこと」など3つの理由を述べている

ピアツーピア(P2P)仮想通貨取引所Paxfulの
Ray Youssef最高経営責任者(CEO)は21日、
イーサリアム(ETH)の上場廃止を発表しました。

同社のプラットフォームで
イーサリアムの取引ができなくなるのは
日本時間22日の21時。
Youssef氏は、ビットコイン(BTC)が何十億の人々、
特に途上国で不必要に苦しむ人々を救う世界を構築したくて
Paxfulを創業したと述べています。
イーサリアムは収益を生むが、完全性が全てに勝ると説明しました。

Youssef氏は、世界の最も大きな問題は
経済的な格差であると指摘。
経済的な格差が人類の苦しみのもとになっており、
この問題を解決するために
ビットコインを活用したいと考えています。

そして、上述した内容は
個人的な考えであるとした上で、
自身がイーサリアムの取り扱いを終了すると
決めた理由として、以下の3つを挙げました。

・イーサリアムがコンセンサスアルゴリズムをプルーフ・オブ・ステーク(PoS)に変えたこと
・イーサリアムは分散化していないこと
・イーサリアムブロックチェーン上で発行されたトークンが詐欺に使用されていること

イーサリアムは「The Merge」のアップグレードで、
コンセンサスアルゴリズムを
プルーフ・オブ・ワーク(PoW)からPoSへ移行。
ビットコインは依然としてPoWを採用しています。
Youssef氏は、PoWを採用していることが、
ビットコインを「唯一の公正なお金」にしていると主張しました。

 

 

今回の記事のまとめ

■『大手ビットコイン採掘企業、米Core Scientificが破産申請』について

・大手ビットコインマイナーのCore Scientificが破産申請へ

・多くの企業に対して約10億ドルもの借金を抱えており、株価は年間で98%下落していた

■『P2P仮想通貨取引所Paxful、イーサリアムを上場廃止』について

・仮想通貨取引所Paxfulはイーサリアムの上場廃止を発表

・「イーサリアムがコンセンサスアルゴリズムをPoSに変えたこと」など3つの理由を述べている

 

ビットコインは220万円台を推移。

依然として変動の幅が小さい状態が続いています。

ビットコイン谷 人気記事

3分で「本場のカジノ」を味わう方法を知らないままですか?

カジノで遊びたくても飛行機に乗り、

海外に行って遊ぶ以外に選択肢がありませんでした。

 

では、カジノに遊びに行く最も手軽な方法はなんでしょうか?

それは「インターネット」です。

 

最大手オンラインカジノ「Bitcasino.io」では、

自宅からスマートフォン・パソコンで「本場のカジノ」を楽しむ事が出来ます。

臨場感が溢れる「ライブカジノ」で遊ぶもよし、

慣れ親しんだ「スロットゲーム」で遊ぶもよし、

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート完備

入金/出金も"反映まで2分程度"と高速対応!

プレイヤーの手間を極限まで省いてくれています。

まずは「登録」して仮想通貨を狙ってみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2023 All Rights Reserved.