山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ビットコインはブレイクアウト「確定」!?3つの指標が示唆する今後の暴騰可能性とは!?

投稿日:

海外の尖った仮想通貨情報を発信する「The Abacus Journal(旧ICO Joural)」がおもしろい分析を行っています。

同メディアによると、3つの指標が、近々ビットコインが暴騰(ブレイクアウト)することを示唆しているとのことです。

要点

・ブレイクアウトはいつか
長いレンジ相場により、最近「ブレイクアウト」という言葉が目立ちます。通常、株や為替相場でも、このように長いレンジ相場は次のトレンド相場の前兆として知られています。

ビットコイン・ ブレイクアウトを示唆する3つの指標

ビットコインのブレイクアウト!ビットコインテクニカルが強気の動きを伏線にしている3つの理由

今回、The Abacus Journalは3つのテクニカルで相場を分析しています。

そして、その3つの指標の分析を踏まえると、ビットコインはブレイクアウトする可能性を秘めているとのことです。

分析はビットコインだけですが、現状の相場を考えると、XRPやイーサリアムといった主要なアルトコインも同時にブレイクアウトすると考えてよいでしょう。

出典:https://abacusjournal.com/bitcoin-breakout-3-reasons-why-bitcoin-technicals-are-foreshadowing-a-bullish-move/

簡単に説明すると今回のチャート分析は下記になります。

①長期下降トレンドラインを現時点でブレイクしている
②MACDが0に近いレベルで収束している
③ストキャスティクスが「売られすぎ」を示唆しており、近々反転する可能性がある

上記3つの理由から、The Abacus Journalはビットコインのブレイクアウトの可能性があると述べています。

MACDというのは、トレンドを計る指標で、0に近いレベルにあるのは、現状のレンジ相場を表しています。

ストキャスティクスは「買われすぎ・売られすぎ」を計る指標で、下の80の数値を超えると「売られすぎ」になり、価格が上昇することを示唆します。

いずれもざっくりとしたテクニカルの説明ですが、わからない方は気にしなくてもOKです。

とにかくトレンドライン、MACD、ストキャスティクスがブレイクアウト(暴騰)を示唆しているということが重要です。

ただし、注意点は必ず上昇するわけではないということ。

The Abacus Journalがおこなった分析は、出来高を伴った比較的値幅のある価格上昇という前提条件がつきます。

また、ビットコイン6000ドルのサポートを割り込んでしまった場合、下落トレンドの再開も考えられるので注意が必要でしょう。

 

長いレンジ相場により「ブレイクアウト」が専門家の中でも話題に

ビットコインを筆頭に、仮想通貨市場は9月からレンジ相場が継続しています。

そのため、専門家の中でもレンジとブレイクアウトは話題に。

また、相場の一般的な動き、その他のテクニカル分析でも近い将来に価格が大きく動き出すといった指摘がされています。

仮想通貨市場がブレイクアウトするのは「時間の問題」!?有名アナリストの見解とは!?

強気相場到来は2019年初頭か!?最重要指標である200日移動平均線と下降トライアングルとは?

もちろん、チャート分析と同じく、専門家の指摘が必ずしも正しいわけではありませんが、近い将来相場が動きだす可能性があるということは頭に入れておきたいですね。

 

まとめ

当ブログでもお伝えしていますが、ビットコインに関しては6800ドル(76万円)の突破が重要な価格帯になります。

アルトコインに関しても、ビットコインがブレイクアウトするタイミングでどのような値動きをするか見極めたいものです。

また、直近では規制の明確化、Bakktや大手金融機関の参入などがブレイクアウトにはかかせない材料となるので、それらの動向もチェックしたいところですね。

 

安心の仮想通貨取引所BITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerが新規登録を停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.